北杜日記

7月後半もまだまだ梅雨で雨の多い日が続きます。今回もビデオで最近撮影したものから、見栄えのする一瞬をキャプチャーしてご紹介しましょう(^-^)

めずらしいことに家の近くにオオムラサキが飛んできました!
1957年に日本昆虫学会で国蝶に選定されたとのこと。また、北杜市の市の昆虫にも選ばれているとのこと。
カミキリ虫
キキョウ
とても小さな緑のクモ。ハナグモ。
梅雨の晴れ間にささっと萌え木の村に行ってみました♪いろいろなきれいな花が咲いています。バレンギクもきれい。
エリンジウムでしょうか
白黒の縞模様のスズメバチ?がいました
大きなピンクの猫じゃらし?カライトソウかな?
大橋。大橋の上にかかる小さな橋からの風景。
小海線の近くの泉ライン沿いにある湧き水によりました。なんでも一本のヨウジを山に突き刺すと水がでてきたのだそうで。
湧き水の近くはきれいな森です
この下のところからコンコンと水が湧き出ていました。下流の田畑に水を供給しているようです。
ナスタチウムの葉にできた水の宝石
コエゾゼミのお顔のアップ

撮影した動画を編集してユーチューブにアップしましたのでよければお楽しみください・・・↓↓↓

みんなのあこがれ八ヶ岳周辺だより!2020年7月後半編

北杜日記

7月中頃も引き続き梅雨の天気で雨の日が続きました。

近くの桑の木にはいろいろな鳥たちが桑の実をついばみにやって来ます。この日はカワラヒワがやって来ました。
別の日にはヒヨドリがやって来ました。
コエゾゼミがあいさつにきました♪
カワラヒワが手すりに置いたひまわりの種を食べにきました。
上記と同じ手すりに近所のネコが!こちらの生存確認?をしています。
ホオジロも最近やって来ます。
花もいろいろ。ヒャクニチソウ
オイランソウ
アスチルベ
ギボウシ
いまにも咲きそうなキキョウ
ねむの木の花

撮影した動画を編集してユーチューブにアップしましたのでよければお楽しみください・・・↓↓↓

みんなのあこがれ八ヶ岳周辺だより!2020年7月中頃編

北杜日記

このごろは雨の多い季節ですが、雨の晴れ間をぬっていろいろな虫が出てきて観察できました(^^♪

緑のセミがいました。おそらくハルゼミかと。
とかげ。時々この赤い岩の上に出てきます。
近くの電線でヒヨドリが身づくろい
シジュウカラ。このあたりはスズメはほとんど見ませんが、シジュウカラはいつも見ます。
ミスジチョウ
こちらはコエゾゼミか?
さて、これは何でしょう?
答えはきゅうりのツルでした(^.^)
トンボを見つけました。コノシメトンボ。
ホタルガ。幼虫もきれいでしたが、結構シジュウカラの栄養源になっていました。
ピンクのシモツケ
葉っぱがかしわの葉ににているので柏葉アジサイというそうです。
かっこいいウンモンスズメ。スズメがの一種。

撮影した動画を編集してユーチューブにアップしましたのでよければお楽しみください・・・↓↓↓

みんなのあこがれ八ヶ岳周辺だより!2020年7月前半編