館山日記

台風19号がまたまた関東地方にやってくるということで

今回は初めてのこととして避難場所に避難することにしました(^^
11日(金曜日)の夜から大雨になるとのことでしたので
はやくも11日の夕方に近くの公民館に避難しました(^^;)

近くの公民館の体育館

供給されたのは毛布一枚と500ccの水ペットボトルだけでしたので、
けっこう床が固くてなかなかのものでした(-_-;)
やはり、折り畳み椅子とエアーベットやエアー枕など用意しとけばよかった。

食べ物持参とのことでしたので、レトルトなどリュックに入れて持っていきました。

こちらは12日のお昼ご飯。カレーとご飯のレトルトをレンジで温めて食べたもの。

外はますます雨風強くなってきました。
体育館の中は静かで雨風の音はほとんど聞こえません。

お天気の様子。夜になるにつれ避難者が増えてきました。200人くらいか。


夜になるとさすがに体育館のガラス窓もがたがた言い始めました。
「ガラスががたがたいいはじめましたので割れた時のために気を付けてください」
といわれましたが、どう気を付ければいいのか?でしたが、
「なにかやわらかいものを頭にかぶってください」
とのことでした。

夜の12:30ころには停電になったとのことですが、ぐっすり寝てました。
13日(日曜日)朝には台風も無事に過ぎ去り朝6時頃公民館を後にしました。

停電はその後15日(火曜日)の夜まで続きましたが、それ以外は特に被害はありませんでした。

館山日記

10月に入り、陽気も秋を感じさせるものになってきました。
先日の台風でびしょ濡れになっていた畳がようやく乾いたようなので、敷きなおしました♪

家具などをうまく移動させながら掃除機をかけながら、
畳をパタパタはめていきます。


畳の裏にはなにやら暗号が書いてあります。

「六南川中」と書いてありますので、おそらく「六畳間の南側の真ん中の畳」、ということかと。「側」と書くのは画数が多いので、「川」と書いているのでしょうか。

ようやく敷き終わりました。

なかなかスッキリしました。

自家用車はフロントガラスが割れていつ修理してもらえるかわかりませんので、自転車が大活躍です。

自転車で走るといろいろな景色が見えます。

青い空、白い雲。

倒れかかっている電柱

屋根がはがされた家屋

青い空と白い雲と船着き場