2019年9月9日台風15号-少しずつ復興編

館山日記

10月に入り、陽気も秋を感じさせるものになってきました。
先日の台風でびしょ濡れになっていた畳がようやく乾いたようなので、敷きなおしました♪

家具などをうまく移動させながら掃除機をかけながら、
畳をパタパタはめていきます。


畳の裏にはなにやら暗号が書いてあります。

「六南川中」と書いてありますので、おそらく「六畳間の南側の真ん中の畳」、ということかと。「側」と書くのは画数が多いので、「川」と書いているのでしょうか。

ようやく敷き終わりました。

なかなかスッキリしました。

自家用車はフロントガラスが割れていつ修理してもらえるかわかりませんので、自転車が大活躍です。

自転車で走るといろいろな景色が見えます。

青い空、白い雲。

倒れかかっている電柱

屋根がはがされた家屋

青い空と白い雲と船着き場