館山日記

いつもながら、最近歩き回ったところの写真を少しご紹介しましょう。

こちらは館山市の犬石というところを歩いた時のごく普通のバス停です。

このたあたりには朝6時台から夜7時台まで一時間に一本来るようです。

こちらは館山市大神宮の小塚大師の近くにあったごく普通の赤い橋。

こちらは布良(めら)を歩いた時にあった「青木繁海の幸記念館」

青木繁という有名な画家が布良で「海の幸」という有名な絵を描いたので、それを記念しているとのことです。

そうこうしているうちに、きれいな夕日の時間となりました。

上の写真を拡大。久しぶりにきれいな夕日です(^O^)/




水平線にきれいに沈んでいきます。ちょっと薄い雲がありますが。

館山日記

11月3日は1939年に館山市が誕生した日だそうで、館山市民デーということで、
館山ファミリーパークに館山市民は無料で入れるとのことでしたので、早速行ってみました(^^♪

とおもいきや、先日の台風の破壊で、館山市民かどうかにかかわらず「園内のお花が少ないため入園無料」とのこと。

早速中に入ります。

お花は本当にほとんどありませんでしたが、なんとか少しありました。

ポピー畑も準備中。

空が秋空できれいでした。

ハウスの中ではドラゴンフルーツがたくさんなっていました。


赤い橋。年季が入っている感じがいいのです?


ヤシの木を見上げて。



温室の中のお花。

お花やさんでは菊の展覧会のようでした。



館山日記

11月3日は1939年に館山市が誕生した日だそうで、館山市民デーということなのですが、
館山ファミリーパークが館山市民無料なら、アロハガーデンたてやまも、もしかしたら・・・と思って行ってみましたら、案の定、こちらも館山市民は入り口で免許証など見せれば無料で入場できました(^^♪/



ハムスターとのふれあいもできます。

池では白鳥の夫婦や

鴨の家族がのんびりしていました。

カピバラ園では

カビパラが気持ちよさそうにお風呂に入っていました。



ポニー

やぎさん

羊さん



温室の中では今年もバナナがたわわに。まだ小さいですが。

大サボテンも元気でした。



旅行記, 館山日記

先日、とある用事でまた成田まで行ってきました( ^^)

今回は金欠のため、高速代を節約するため、行きも帰りも館山から成田まで140キロを下道で行きましたので、行きは3:10、帰りは3:30くらいかかりました。車のナビよりもグーグルマップのナビのほうが近道を知っているようでしたが、房総半島の真ん中のかなりの山道でした(^-^;が、なんとかイノシシにぶつからずに戻ってこれました(^O^)/

その道中の道の駅のトイレがこちらです!
なかなかしゃれた未来的な?おトイレです!!

大きいほうもまだきれい

高級な操作ボタン

まだオープンしたばかりの道の駅のようで、「木更津うまくたの里」という名称のようでした。

さて、最近もイオンフードコートで食べました。

カレーライスと最近限定復刻した、げそ天

寒くなってきたので、暖かいかけうどんもいいです。130円と安いですし。

布良のあたり。先日も歩き回りましたが、別の日にまた歩きました。夕日に照らされてきています。