仕事

館山は日ごとにますます寒くなってきました。
さて、このたびピーコロは、iPhoneをいったんやめて、android端末にしたらどうなるかと思い(というか、これからはやりだす、格安音声付SIMにするためですが)、HUAWEIという会社のG620Sという格安のスマホ(一万円ちょっと)をゲットしてみました!(^^)!
http://kakaku.com/item/J0000014186/
移行する際の問題は、iOSで使っていたアプリと同等のものがandroidにもあるかということです。いろいろ試した結果をご紹介しましょう。
【 同じアプリがあるもの 】
以下のものは同じアプリがandroidにも見つかりました。
◇ そら案内・・・お天気予報アプリ。ほぼ同じなのですが、iOS版は少額で広告を消せるのですが、android版は消す機能がありませんでした。
◇ tenki.jp・・・お天気予報アプリ
◇ 2Do・・・タスク作成アプリ
◇ Refills・・・スケジュール帖アプリ。iPhone版と比べて選択できるデザインが少ないでした。
◇ Line・・・メッセージやりとり便利アプリ
◇ 瞬間日記・・・日記アプリ。iPhone版にはキャンディーをゲットするお楽しみ機能がついてましたが、android版にはついてませんでした。
◇ 楽天電話・・・携帯へも固定電話へも格安で通話できるアプリ。期間限定で3分まで無料で通話できるプランがあったことも。
◇ グーグルカレンダー・・・スケジュール表示アプリ。
◇ グーグルマップ・・・地図アプリ
◇ エバノート・・・メモアプリ。クラウドに保存できる。
◇ スマートニュース・・・ニュースを見るアプリ
などなど、他にも多数。
【 同じのがないので、代替アプリにしたもの 】
◇ iBooks・・・これはさすがにandroidにはないので、いろいろ探した結果、「天下一読」というアプリ落ち着きました。PDFだけでなく、Epubもわりと快適に読めて、書き込みもできるすぐれもの。しかし、iBookほどではありません。
◇ iBooksのオーディオブック・・・こちらは「Smart AudioBook Player」でなんとかなりそうです。最初ファイルリストの出し方がわかりませんでしたが、次のオーディオにすすむボタンを長押しすると出てくることがわかりましたので、使えそうです。
◇ 電卓+・・・iPhoneで気にいっていた電卓アプリですが、作者はandroid版は開発してませんでした。代わりに「キング電卓」を使うことに。
◇ Documents・・・ファイル整理アプリとしてかなり便利ですが、android版はありませんでした。代わりに「ESエクスプローラー」というのを使っています。FTP機能もあるすぐれもの。でもDocumentsほどではありません。
◇ メール・・・iOS標準のメールアプリは問題なくつかえましたが、android4.4標準のものはバグだらけ。それでいろいろ探しましたら、「k9mail」というのがほぼ問題なく使えるようでした。
◇ 連絡先+・・・アドレス帖アプリですが、android標準のものはいまいち使いにくいのでいろいろさがしましたが、iOSの連絡先+に相当する機能がほぼそろったものとして「電話帳A+」がいいようでした。
◇ Day One ・・・iOSで使っていた写真日記アプリで、きれいに表示されるので気に入っていましたが、android版はありませんでした。かわりに「Diaro」というのが比較的近い機能でした。
◇ Measures・・・単位変換アプリ。これもandroid版はありませんでした。代わりに「単位換算」アプリを入れました。
◇ ATOK Pad ・・・メモ帳アプリ。ATOKで入力できて、クライドに保存できる。これもandroid版残念ながらありませんでした。「エバノート」を代わりに使うしかないかと。
◇ Diana・・・月の満ち欠けアプリ。android版として、「シンプル月齢ウィジェット」を入れました。
【 ~ 総評 ~ 】
iOSとandroidと比べてみますと、全体的にiOSアプリのほうが一回り上であるといわざるをえませんでした。機能も見た目の美しさもです。
また、android端末が安いものだからかもしれませんが、端末の画面の美しさや、指での操作のスムーズさも、iPhoneのほうがはるかに優れています。文字を打つときに、iPhoneよりもandroidのほうが打ち間違いが多くなりました。(キーボードは「しめじ」使用)
まあ、まだ使い始めてから一ヶ月くらいですので、慣れてくれば使いやすくなってくることもあるか?と。

日記

早速iPhoneを新しいiOS9にアップグレードしました
ので、いつものとおり、
新しいシリ子はしりとりをしてくれるようになったのか聞いてみました!
結果は・・・
IMG_6266.jpg
うむ、そうきましたか・・・
最近、成田の近くまで用事で行きました。
途中市原サービスエリア
IMG_6215.jpg
目的地の建物
IMG_6216.jpg
IMG_6222.jpg
IMG_6256.jpg
帰りの市原サービスエリア
IMG_6257.jpg
最近車が111111Kmに達しました!今回はなんとか写真に収めることに成功しました!
IMG_6272.jpg
こちらは犬石の畑のわきに生えていた白い大きなキノコ。
IMG_6167.jpg
IMG_6168.jpg
直径15センチくらいはあるかと。
IMG_6170.jpg
今日の晩御飯になるかな(・・?
と思って調べみましたら、「オオシロカラカサタケ」というそうで、
食べるとおなかをこわすかなりの毒があるとか。

仕事

最近見つけた便利なアプリをご紹介しましょう!(^^)!
【 Touch The Video 】
IMG_0048s.jpg
iOSに標準でついているビデオ再生アプリは、整理が全然できず、困ったものだと思って、いろいろ探していましたら、見つけたのです!
Touch The Video 300円
紹介ページ http://touchthevideo.com/
上記のページ見てもわかりますように、かなり使い勝手のいいアプリです。
アプリ全体の色合いも自分の好みに応じてある程度コントロールできます。
ブラック
IMG_0047.jpg
ゴールド
IMG_0012.jpg
最初の画面の右上の三つの輪が重なったようなアイコンから、色の設定ができます。
IMG_0018.jpg
無料版もありますが、有料版にしないと真価を発揮しません。というのも、
有料版にすると、プレイリストを作成して好きなように整理することができるからです。
この一番下に「プレイリスト」があります。
IMG_0015.jpg
アプリ上で好きなようにプレイリストを作成して動画を整理できるのです!
IMG_0014.jpg
IMG_0013.jpg
しかも、パソコンのiTunseで作ったビデオのプレイリストもきちんと反映されるのです。これはすごい機能です。
ご存知のようにパソコンのiTunesでは音楽だけではなく、ブックやビデオのプレイリストも作成できます。
WS000017.JPG
iOS標準のアプリではこのうち音楽のプレイリストしか反映されません。
しかしながら、このアプリの下記の ① の「iTunesライブラリー」を開くと、パソコンのiTunseで作成したプレイリストがきちんと反映されているのです!!
IMG_0015こ.jpg
② のプレイリストにはアプリ上で作成したものが表示されます。
一番最初アプリを立ち上げたときに、標準ビデオアプリのビデオをすべて読み込みますが、ビデオ数が多いと、一回だけフリーズするようです。でも、次に立ち上げた時からは問題なくうまく動くようです。
そのうちiOSの標準ビデオアプリももっと便利になるのでしょうか???

仕事

367本のiPhoneアプリを試してきたピーコロのアプリ特選集です。
(アプリ名をクリックすると、ダウンロードページに飛びます)
使用度ナンバーワン!
【ハチカレンダー2】
HachiCalendar 2(Sync with iPhone Calendar).jpg
これは、スケジュール管理アプリです。
IMG_0122s.jpg
IMG_0123s.jpg
IMG_0124s.jpg
「デザインがいまいち」という声もありますが、ピーコロにとっては、一番しっくりくる理想のデザインなのです。使い勝手も良いので、このアプリの存在により、リアル手帳はここ数年持っていないくらいです。
予定の色を自由に設定できますし、視認性がとても高く、ぱっと見てわかリます。予定も入力データがある程度履歴に記録されますので、同じ予定を別の日に入れる時も楽にできます。繰り返し予定にももちろん対応しています。
記録系のアプリで重要なのは、バックアップできるかですが、ハチカレ2は、標準のカレンダーと同期して予定を表示しますので、標準カレンダーをグーグルに同期させれば、ネットがつながっているときに、自動的にバックアップされます。
これにより、パソコンからも予定を参照できますし、iPadなど、他のデバイスでも簡単に同じ予定を表示できるようになって便利です。たとえ、iPhoneが壊れても、スケジュールデータは失われずに済みます。
標準カレンダーとグーグルの同期の仕方は、下記などを参照してください。
http://wayohoo.com/ios/tips/iphone-google-calendar-sync.html
http://ascii.jp/elem/000/000/675/675890/
http://quartet-communications.com/info/tips/4421
ほかにも、有料・無料のダイアリーアプリをたくさん試しました。
たとえば、
Refills (Calendar & Tasks).jpg
Refills・・・紙の手帳に酷似したデザインを楽しめます。最近、替えデザインがすべて無料になって、より使いやすくなりました。使いごこちもなかなかいいので、こちらのデザインが好きな人にはお奨めです。
CalSaurs[片手カレンダー] 1.jpg
CalSaurs・・・動きがいまいち。
CCal Classic .jpg
CCal・・・動きがいまいち。
Windbell-Diary.jpg
Windbell-Diary・・・デザインがこっていてすてきです。使い勝手はいまいち。
手帳は高橋.jpg
手帳は高橋・・・有名な手帳会社のアプリ。最初バグが多いとたたかれていたましたが、今は少しまともになったようです。

仕事

ついに、首を長くして待っていた、iPhoneアプリ第3弾が配布開始となりました!


「自動選択」
114.png

__ (2).jpg

__.jpg


紹介ページ
http://p56.biz/app/app/app-ios/Jidojp.html


上記の紹介ページにもありますように、いくつかの選択要素からランダムに選びたいときにとても役立つアプリです。


リストの作成は簡単で、普通にテキスト入力すると、改行で個別の要素と判断しますので、とても入力しやすいです。


また、ローカライズと言って、日本語以外の環境では、操作項目が英語で表記されるようにもなっています。


どうぞ、ご活用ください!(^^)!

仕事

おまたせしました!アイフォーン用アプリ第二弾ついに公開です。

【算数の問題】

1.jpg

5.jpg

サポートページ:http://p56.biz/app/app/app-ios/arithmetic-jp.html

ダウンロードページ:http://itunes.apple.com/jp/app/gh-arithmetic/id534980248?l=ja&ls=1&mt=8

上記のページにありますように、算数の問題を手軽にして頭の体操をしましょう!というアプリです。

以前に、Windows用ソフトとして開発したことがありましたが、手元でできれば便利だろうと作ってみました。

Windows用はこちら⇒http://ghland.p56.org/gh210.htm

今回は日本語以外の環境で使うと、自動的に表示も英語になるというローカライズという機能を入れてます。

暇つぶしにでもご利用くださいますよう(^_^)

仕事

さて、この一か月、ブログの更新もしないで何をしていたかというと・・・・

そうです、iPhone用アプリを開発していたのでした。
作ったものは↓↓↓
 「10パズル」http://p56.biz/app/app/app-ios/tenpazzle.html
IMG_0708.jpg

IMG_0709.jpg

上記のご紹介ページにもありますように、4つの数字を四則計算して10にするための式を検索するという、大変マニアックなアプリです。

以前、Windows用に作りましたが、同じことを手元でできれば便利かなと、プログラムの練習がてら作ってみました。
Windows用はこちら⇒⇒⇒ http://p56.org/p56ln/soft/400.html

アプリを検索しても、テンパズルをクイズ形式で出題して答えを考えるというものはたくさんありましたが、答えとなる式そのものを列挙するアプリはなかなか見つかりませんでしたので、わりと需要があるのでは?と思ったりします。

アイフォーンお持ちの方は、お試しください・・・・(宣伝(^_^;)?)

アイフォーン用のアプリは初めてでしたので、いろいろ大変でした。

まず、プログラム言語が、今まではビジュアルベーシックに慣れていましたが、Object-cというC言語を使用しないといけないので、それ用の説明本を、何かのついでに池袋のジュンク堂に行き、たくさん(といっても4冊くらい)買ってきて、一通り読みました。

また、パソコンがWindowsでは開発が難しく、Macパソコンでないといけないので、ヤフオクで、入手可能な一番安いMac Miniをなんとかゲットして、(一番安いのといっても、スペックがCore2 Duo 以上でないと作れない)

それから、アップルのサイトで一年間のデベロッパー契約というのをして、(これをしないと、実機でテストできず、また、一般公開できない)なんとか開発環境を整えました。

出来上がったので、アップルにアップロードしようとしたら、これまたいろいろな電子証明書や何かが必要など面倒な操作が必要でしたが、何とか公開にこぎつけた次第です。

↓↓↓このサイトが結構役立ちました↓↓↓
http://d.hatena.ne.jp/Kmusiclife/20110630/1309425193

iPhone用アプリはWindows用ソフトに比べると開発が容易なので、暇なときにでも(暇なはずないですけど)、いろいろと作れそうです。