旅行記

【帰省旅行二日目前半】

朝ごはんのパン

今日はとある用事で八王子までひとっ走りします。
北杜市から2時間くらいでしょうか。
途中の高速からの風景。

かろうじて富士山が見えます。



八王子の歩道の脇の植木鉢。

八王子の商店街。いろいろなお店が並んでいます。

八王子駅前の地下駐車場

八王子駅ビル

八王子駅前のショッピングビル

中に入ると中央が吹き抜けになっていて、一つの側面をエレベータが上り下りしています。

吹き抜けから上を見るとこんな感じです。

早速エレベータに乗ってみましょう。

吹き抜けの中がよく見えます。

旅行記

八ヶ岳からの帰り道、河口湖へついでによりました。
河口湖の周りの道は真っ赤な紅葉で染まっていました。
DSC01448.jpg
DSC01450.jpg
DSC01451.jpg
道行く人々もみんなカメラを片手に思い思いの写真を撮っていました。
DSC01458.jpg
オルゴールの森というエンターテイメント美術館なるものがありました。
DSC01464.jpg
DSC01466.jpg
中はこんな感じ。
DSC01467.jpg
もちろん富士山も見えます。
DSC01468.jpg
建物の中にはたくさんの高級そうなアンティークオルゴールが展示されていました。
河口湖と富士山。右下には河口湖大橋が見えます。
DSC01486.jpg
DSC01492.jpg
西湖と富士山
DSC01534.jpg
鳴沢野鳥の森からの富士山
DSC01540.jpg

旅行記

八ヶ岳の帰り道に河口湖へ。その2です。
道を走っていると鳴沢氷穴の看板を発見!
DSC01544.jpg
ヘルメットをかぶって入ります。
DSC01545.jpg
入り口。
DSC01549.jpg
DSC01550.jpg
竹の手すりです。
DSC01553.jpg
いちばん狭いところ。高さ80センチくらいしかありません。しかも下り坂。
DSC01555.jpg
江ノ島まで続いているかも?!という洞窟。
DSC01559.jpg
通路の両脇に氷が見えてきました!
DSC01564.jpg
かんじんのつららは温暖化で溶けてしまったのか、これしかありませんでした・・・残念(-_-)
DSC01561.jpg
さらに行くと、鳴沢道の駅がありました。
ここにはなんと、富士山博物館-鉱石ミュージアムがありました!しかも無料で入れるのです!
DSC01568.jpg
玄関前にもなかなか立派なコレクションが!
DSC01565.jpg
DSC01573.jpg
DSC01567.jpg
DSC01574.jpg
すごいきれいな珪化木です!
DSC01575.jpg
模様がすてきです。
DSC01576.jpg
建物の中にも立派なコレクションがたくさん。
DSC01577.jpg
DSC01579.jpg
おもわず触れずにはいられません?!
DSC01578.jpg
こちらはケースなので残念ながら触れませんでした(^_^;)
DSC01583.jpg
DSC01584.jpg
隕鉄。
DSC01590.jpg
結構重かったです。
DSC01591.jpg
DSC01588.jpg
DSC01594.jpg
DSC01597.jpg
写真では小さく見えますが、直径50センチはあります。
DSC01598.jpg
タイガーアイで作った装飾品。
DSC01601.jpg
大きなマラカイト(孔雀石)
DSC01605.jpg

旅行記

久しぶりに山梨に行きました。
でも、今回は曇りや雨の天気でした(‘_’)
ので、山梨の写真はあまりとりませんでした。
途中の海ほたるのようす。
くまさんがいました。
DSC01155.jpg
くまの食べ方!?
DSC01155s.jpg
このようなお菓子の販売でした。
DSC01156b.jpg
DSC01161.jpg
DSC01163.jpg
DSC01168.jpg
DSC01170.jpg
山梨の実家のお庭のお花たち。
DSC01184s.jpg
DSC01186.jpg
DSC01188.jpg
DSC01190s.jpg
帰りはじめると、ようやく青空が見えてきました。
高速から見えた富士山。
DSC01223s.jpg
途中、勝沼でおりて、適当にはしると、シャトー勝沼なるものがありました。
DSC01228.jpg
DSC01229.jpg
中を見学できます。こちらは地下の貯蔵庫。
DSC01238.jpg
お土産ショップ。こちらに「あじろん」という珍しい品種のワインがありました。
とてもぶどうジュースに近いフルーティーな味です!(^^)!
DSC01240.jpg
いつものように、勝沼ぶどうの丘によります。町が一望です。
DSC01244.jpg

館山日記

館山の海は夕陽がきれいで有名で、「たてやま夕日海岸ホテル」という名前の宿泊施設もあるほどです。
特に今頃の冬の時期は連日きれいです。
2013年11月21日の夕陽。富士山のシルエットがきれい。
CIMG0520.jpg
左の方向には洲崎と大島、そして伊豆半島のシルエットが見えます。
CIMG0524.jpg
洲崎灯台が小さく見えます。
CIMG0525.jpg
CIMG0528.jpg
富士山の手前に見えるのは、神奈川県の真鶴半島や箱根の山のようです。
CIMG0529.jpg
11月24日の夕陽。とても赤い夕陽でした。
CIMG0541.jpg
PM2.5の影響かも?しれません。
CIMG0543.jpg
CIMG0545.jpg
CIMG0546.jpg

旅行記

このたび、弟のひとりが最近移り住んでいる、九州の博多というところに、密かに?遊びにいってきました!。
第一弾は移動の様子をお伝えしましょう。
山梨から信州まつもと空港までの途中。諏訪湖サービスエリアからの風景。
WS000042.jpg
WS000044.jpg
信州まつもと空港。福岡まで一日1往復しかありません。
FDAとJALの共同便だそうで。
WS000046.jpg
WS000047.jpg
夕方の時間なので、夜景が見えます。
WS000048.jpg
機長が「ただいま、高度8480メートルで巡航中です・・・外の気温は寒気のため、マイナス39度です・・・」とアナウンスしていました。
IMG_4496.jpg
機内サービス。ジュースとおやつ。
WS000049.jpg
話は飛びまして、こちらは帰りの便です。
福岡空港からの飛行機の眺め。いろいろな色の飛行機があるものです。
WS000090.jpg
WS000091.jpg
WS000093.jpg
WS000094.jpg
帰りは日中なので、景色がよく見えます!高度8000メートルからの風景です!
WS000095.jpg
瀬戸内海には島がたくさん。
WS000096.jpg
瀬戸大橋。築25年になるとのこと。
WS000097.jpg
WS000098.jpg
大阪のあたり。
WS000099.jpg
WS000101.jpg
富士山!
WS000104.jpg
アルプス!
WS000105.jpg
帰りの便は右側に富士山、左側に大阪や中央アルプス?などが見えました。富士山をよく見たいなら右側ですが、右側は南になるので、太陽がまぶしいかもしれません。

館山日記

今頃の時期の館山の夕日は、海の向こうの富士山のあたりに沈み、とてもきれいです。
特に、下記の期日あたりは、「ダイヤモンド富士」が見えるとの予想のようです。
【北条海岸】5/13-14 7/29-30
【城山公園】5/16-17 7/27
【伊戸だいぼ】5/29-30 7/13-14
こちらは5/15の北条海岸の夕日。富士山のまぢかに沈むところ。
IMG_0796b.jpg
こちらは5/17同じく北条海岸からの夕日。雲がなければ富士山のあたりのはず。
CIMG0227.jpg
CIMG0223.jpg
ちなみに、先日遊びに行った神奈川の真鶴半島は、館山から見ると、ちょうど富士山の左下のあたりになるようです。
ついでに道で出会ったお花の写真もどうぞ。
IMG_0792.jpg
IMG_0793.jpg
IMG_0794.jpg
IMG_0801.jpg

neko, 旅行記

ゴールデンウィークもようやく終わったので、知り合いがいる、神奈川県の真鶴というところに遊びに行きました。
山梨にまず行き、それから中央道、富士山の近くを通って行きましたので、富士山がとても大きく見えました。IMG_3936.jpg
真鶴半島の先にある景観地に行きます。
真鶴半島自然公園。
IMG_3955.jpg
途中の道沿いには、超巨大な大木がたくさん見られました。クスノキです。
IMG_3953.jpg
先っぽには、このような施設があり、お土産や、ジオラマや、巨大なクスノキの輪切りが展示してありました。いろいろな貝もたくさん売ってました。
IMG_3957.jpg
海の眺め。
IMG_3967.jpg
巨大クスノキとともに。
IMG_3970b.jpg
こちらは星が山公園。海に出ている半島が、先ほどまでいた自然公園。
IMG_3987.jpg
知り合いの家のネコ。名前は「とろ」。
IMG_3994.jpg
捨て猫で衰弱していたところ拾われ、なんとか生き残ったとのこと。
IMG_4024.jpg
お気に入りの場所(^^♪
IMG_4026.jpg

館山日記

最近、ストロベリードリンクが流行っているのでしょうか?!
セブンイレブンで買ったストロベリードリンク。
IMG_0386.jpg
どちらもしっかりイチゴの香りと味?がしておいしかったです。
こちらは最近の富士山。
IMG_3873b.jpg
かさ雲をかぶっていました。
IMG_3869b.jpg

館山日記

近ごろ、イオンシティーにお買い物に行ったら、
ついに「ニトリ」が進出してきていました!
この一番突き当りに「ニトリ」ができました。
IMG_0229s.jpg
格安の布団や品あるインテリア商品やチャイナ製のユニークな掛け時計など、久しぶりにニトリの商品を眺めてきました。
こちらは、かつ花のカキフライ&とんかつ定食。
IMG_0224.JPG (2).jpg
今年もついにカキフライが出ました。
他の一般的なファミレスは、標準的なサイズですがここのカキフライは大粒のカキフライなので、食べがいがあるのです。去年の冬も10回くらい食べたかな^o^
ひさしぶりの北条海岸の夕日。
IMG_0217.JPG (2).jpg
遠くに富士山も見えます。
IMG_0218.JPG (2).jpg

館山日記

最近、雨や曇りが多かったのですが、久しぶりにいい天気の夕方でした。
館山湾の夕日。
CIMG0297.jpg
珍しく富士山もうっすらと見える。
CIMG0296.jpg
余韻
CIMG0311.jpg
いつもはたいてい下のほうに雲があって最後まで日没を見ることはできないのですが、
この日は、岬の向こうに日が沈む様子が最後までよく見えました。

館山日記

ここ館山は連日テレビでお花がきれいという報道がなされているせいか、
週末になると観光客が大勢訪れるようになりました。
観光スポット「だいぼ」から見える富士山。
IMG_2871.jpg
有名な観光スポットは人がいっぱいでランチも大混雑。
そういう時はペンションや宿泊施設で提供しているランチを利用するのもいい方法です。
たとえば・・・
いこいの村ホテル。ここでは週末に限りますが、ランチをしています。
IMG_2875.jpg
(去年まではとてつもないボリュームのたんめんがとてもおいしく売りだったのですが、
それを作っていた職人が別のところに移動したそうで、今年は出ていませんでした。)。
アクシオン。ここもランチを提供しています。
IMG_2886.jpg
駐車場わきには、しゃれた建物が。
IMG_2887.jpg
フロントからランチのレストランまでの渡り廊下。
IMG_2888.jpg
このブログに載せる写真を撮るため、ためしに『おまかせランチセット』食べてみました。
本格的なフランス料理風で、サラダやスープそして、メイン肉料理が出てきました。
下は、ポークです。(ちなみにお値段は、1,180円でした)
IMG_2891.jpg
デザートのキイチゴシャーベット。
IMG_2892.jpg
窓からはプール付の中庭が見えます。
IMG_2893.jpg
だいぽや館山ファミリーパークなどがの食べ物屋さんが並んでいる中、
ここはとてもすいていて、落ち着いて食べれました。

館山日記

館山からは海の向こうに富士山が見えますが、夏の間はなかなかきれいに見えませんが、冬は空気が澄んでいて、きれいに見えることが多いです。
先日も、富士山がきれいに見えた!という情報が入ったので、
さっそく城山公園に登ってみました。
(写真はクリックで拡大します)
見えました! でもそれほどくっきりとは見えません・・・
CIMG0198.jpg
館山湾方面。新しくできた桟橋が見えます。
CIMG0195.jpg
ロックシティー・ジャスコ方面。
CIMG0196.jpg
館山郵便局方面。
CIMG0199.jpg

館山日記

館山湾からの夕日は、毎日いろいろな美しさがあります。
CIMG9773.jpg
CIMG9807.jpg
かすかに富士山のシルエットも見えます。
CIMG9836.jpg

館山日記

館山は魚料理は文句なしでおいしいですが、
それ以外の料理でおいしいところを見つけるのは
なかなか難しいようです。
でも、コーヒーを飲みたくなったら、ここがおすすめです。
サルビアコーヒー。館山駅の近くの踏切の近くにあります。
CIMG9531.jpg
ちゃんと漢字があるようです。
CIMG9532.jpg
サルビアブレンドコーヒー。当店自慢の味なだけあって、
コーヒー通ではないピーコロでもおいしいと感じました。
CIMG9534.jpg
テーブルに置いてあったコーヒーの説明書によると、
いいコーヒーは胃に良いとのこと。また、コーヒーはアルカリ性
だが、砂糖を入れると酸性になってしまうので、体に良くない
ということなどが書いてありました。
砂糖入れる前に読んでいれば・・・
館山港に大きなフェリーが来ていました。
港では祭りをしていました。大型船がとまれる新しい桟橋が
ようやく完成した記念の催しのようです。
CIMG9540b.jpg
右のほうに富士山が。(薄くて写真では見えませんか?)
CIMG9545.jpg
こちらは、知り合いに連れられてきた定食屋です。
かれい定食。
CIMG9546.jpg
カツレツ定食。
CIMG9547.jpg
お店の全景。「味蕾」(みらい)というお店でした。
CIMG9551.jpg
ちなみに、宿泊でお薦めなのは、アクシオンというスペイン風
ホテルです。何人もの人が、ここはいいと言っていました。

日記

天気のいい日にちょっと高いところから鶴瀬の町を撮りました。
遠くに富士山が見えます。
IMG_1354.jpg
IMG_1355.jpg
遠くにさいたま都心が見えます。
IMG_1356.jpg
IMG_1358.jpg
秩父の山々が見えます。
IMG_1357.jpg

旅行記

最近、再び千葉ドライブへ行きました。
冬も暖かいといわれていますが、確かに海が近いせいか、
それほど気温は冷たくありませんでしたが、海岸沿いは
とても風が強くふいていました。
館山の城山公園へ行ってみました。
IMG_1248.jpg
博物館があり、昔の家の中や、道具や、発掘されものや、
古書などが展示されていました。
IMG_1250.jpg
山の上へ行く途中の休み場からの眺め。
館山の町がよく見えます。
IMG_1258.jpg
遠くには富士山がいちおう見えました。
IMG_1265.jpg
名前のとおり、山の上に城がありました。
IMG_1270.jpg
城と絹雲
IMG_1275.jpg
城の裏から見た町
IMG_1277.jpg
城は見学できました。
四階からの眺め。
IMG_1279.jpg
館山城跡とのことでした。
IMG_1290.jpg
夕日は白浜町のほうで見るのが最高です。
夕日空にかもめが飛んでいます。
IMG_1303.jpg
富士山もなんとか見えます。
IMG_1310.jpg
こちらは横須賀半島
IMG_1311.jpg
夕日は大島のわきに沈んでいきます。
IMG_1312.jpg
館山の海岸どおりにあるレストラン。
IMG_1335.jpg
アクアラインの四階に、紙で作ったきれいな城がありました。
IMG_1338.jpg
観覧車など実際に動くようです。
IMG_1339.jpg
IMG_1346.jpg

日記

今年の正月は雪を見に、長野県の駒ケ岳に行きました。
ロープウェーであっという間に標高2612メートルの千畳敷というところまで行くことができ、冬山を体験できました。
駒ケ岳山頂
CIMG8545.jpg
気温はマイナス11.7度
CIMG8517.jpg
千畳敷の売店。建物の中は暖かい。
CIMG8546.jpg
天気はよく、遠くに富士山の頂上がみえました。でも風が吹くと新雪が吹き上がり、吹雪のようでした。

日記

清里2日めは、コハクチョウを見に、長野のほうまで行きました。
たくさんいました。
CIMG7285.jpg
ぜんぜん人をおそれません。
CIMG7273.jpg
誰かが食パンをあげて、それをくわえた白鳥を他の白鳥が追いかけています。
CIMG7268c.jpg
清里と言えばソフトクリーム。このBOKUという店のチーズソフトはこのあたりでは一番のおいしさとの評判です。
CIMG7335.jpg
帰りの中央高速で見えた富士山。
CIMG7352c.jpg
甲府盆地からみた八ヶ岳方面
CIMG7356.jpg
帰りは甲府のみたまの湯にいきました。小高い丘にあり、町の眺めは抜群でした。
CIMG7364.jpg
みたまの湯。おすすめです。
CIMG7369.jpg

日記

4月初めにまた八ヶ岳に行きました。
行く途中のサービスエリヤから富士山が。
CIMG7198.jpg
釈迦堂というサービスエリアにはきれいな桃の花が。
CIMG7212.jpg
CIMG7215.jpg
久しぶりに清里にあるオルゴール博物館に入ってみました。
一番面白いと思ったのはこれ↓↓↓
オルゴール付き懐中時計の中身。
CIMG7227c.jpg
製品は40万円以上するんだとか。
CIMG7232c.jpg
CIMG7233.jpg
その後、夕食は久しぶりにアフガンというカレー専門点に。
ハーフサラダ 400円
CIMG7239.jpg
数量限定 牛すじカレー 1600円
CIMG7243.jpg
この店はアフリカっぽい内装で、シマウマの皮や虎の皮が飾ってありました。本物ですか、と聞くと、本物で今はできないが輸入が許されているときにオーナーが買ったものだといってました。