旅行記

【帰省旅行二日目前半】

朝ごはんのパン

今日はとある用事で八王子までひとっ走りします。
北杜市から2時間くらいでしょうか。
途中の高速からの風景。

かろうじて富士山が見えます。



八王子の歩道の脇の植木鉢。

八王子の商店街。いろいろなお店が並んでいます。

八王子駅前の地下駐車場

八王子駅ビル

八王子駅前のショッピングビル

中に入ると中央が吹き抜けになっていて、一つの側面をエレベータが上り下りしています。

吹き抜けから上を見るとこんな感じです。

早速エレベータに乗ってみましょう。

吹き抜けの中がよく見えます。

旅行記

【帰省旅行二日目後半】

八王子から北杜市に帰る途中に勝沼に寄りました。
勝沼の「ぶどうの丘」。たくさんの干し柿が干されていました。


勝沼の町の眺め


ぶどうの丘の案内板

ぶどうの丘のレストラン。すこぶる眺めがいい。

ハンバーグ定食を注文しました。まずは定食定番のコンソメスープ。


ほどよい温度と甘みと塩加減でとてもおいしいです♪

メインのハンバーク♪

このデミグラスソースが程よく酸味が効いてこれまたとてもおいしいのです。


食後のコーヒー


レストランの外にあった無垢の椅子。

早速座ってみましょう。

ぶどうの丘には宿泊施設もあります。

ぶどうの丘の後はシャトー勝沼にもよります。
シャトー勝沼のお土産ショップの前の椅子もかっこよかったので座ってみます。

ようやく北杜の家に到着。おやつにドラえもんパンを食べながら、一杯やります。

いっぱいやるといいましても、巨峰ジュ―スですが(ノンアルコール)。

旅行記

【帰省旅行三日目前半】

庭に咲いていたナンテンの実

今日は清里の観光で有名な萌え木の村に行きます。
オルゴール館そばのお土産ショップ

今回行ったら、いろいろ工夫されたお土産が新規で置いてあり、なかなか面白いお土産屋さんになっていました。

村の中を歩き回るといろいろと面白いものが見つかります。
こちらは家のポスト。ほどよくコケが生えていてなかなか本格的です。


こちらのレストランのポストでした。

萌え木の村の案内板

店頭にビンテージの車が。このショップでは高級なミニカーも売っていました。

いろいろなお店が点在しています。



リスの飾りがあちこちにあります。




オルゴール博物館。中のオルゴール室は有料ですが、それ以外の展示室は最近無料になったとのこと。

オルゴール館の地下一階と二階はこれまではオルゴール職人の仕事場だったそうですが、最近、近くの建物に移りオルゴールなどのショップを始めたそうで、その代わりに地下に様々なオルゴールが展示販売されていました。

超高級オルゴール。32万円くらい。

音色を聞くこともできます。iPhoneで少し動画撮影してみました。聞きたい人はどうぞ↓↓↓

他にも年代物っぽいディスクオルゴールや縦型ディスクオルゴールなどが数百万円で売られていたりしました。

こちらがオルゴール職人が移動して出したショップ。


中にはオルゴールだけでなく、面白いオリジナル掛け時計もたくさんあり、けっこう楽しいところでした。