館山日記

ようやく明るくなってきて風も収まってきてので、外に出て様子を見てみました。

近くの道路。石積みの壁が崩れていて、道路にはかわらや木っ端やいろいろなものが散乱していました。

近くの路地にもたくさんのかわらやタイヤが転がっています。割れたガラスの破片や釘の飛び出た板も落ちています。

どこからか布団が吹っ飛んでいます。

少し離れた家は左上の部分が剥がれ、幕板や鼻隠しがだいぶダメージを受けています。

二軒お隣の家は壁がありませんでした。恐らくさっきの吹っ飛んだ布団はここのでしょうか?

海岸も相当堆積物がひどいだろう・・・と思ったら意外ときれいでした。

こちらは据え付け?のキャンピングカーがひっくり返っています。

知り合いのお宅の離れはめちゃくちゃになりました。

こちらは近くのオーベルジュ。妻側上部のサイディングや屋根のコロニアルが少し飛ばされたとのこと。

海岸通りに行くと、ココスの看板が倒れてます。

元ケンステーキもだいぶやられてます。

釣り屋さんもやられています。

館山不動産は大分破壊されています。


館山市役所の裏側にあるコスモガソリンスタンドの屋根は落ちていました。

ほかにもあちこちの電柱が倒れ掛かっていたり、ほとんどの家が窓ガラスが割れたり瓦の一部が飛んだりして、被害のない家を探すほうが難しいというありさまです。

館山日記

さて、今回の台風15号でピーコロの住んでいるところはどうなったか?と言いますと・・・

真夜中ごろ何度か停電しては回復してを六回くらい繰り返しとうとう停電してしまいました。
そのうち、

お隣さんの屋根の瓦がばらばらと飛んできて

ガラスがガシャガシャガチャ~ンとこの通り。

おかげで一晩中暴風雨が部屋の中をふきあれていました
\(^o^)/

とりあえずカバンやパソコンやiPadやiPhoneやアレクサ(Echo)などを雨のあたらない洗濯機の上に避難させて自分はトイレの中に一晩中こもっていました(;’∀’)

よくアニメのセリフで真夜中の台風のなかで船長が「夜明けまでは?」と聞く場面がありますが、その気持ちがよく分かった気がします?

ようやく風が和らいできて明るくなってきたので様子をみてみると・・・

案の定、部屋の中水浸し&ガラス散乱状態でした。

ソファーも

布団も

ふすまも

床も水浸しです。
シーリングファン電灯も風で落ちてしまいました。

床にはガラスや飛んできた瓦がたくさん落ちています。

下に停めていた車にも瓦がぼんぼん落ちてご覧の通り。

テールランプの覆いが割れたりあちこち傷ついてます。

大きくへこんでます。

きわめつけはフロントガラスに大きなヒビが入ってました。

全部きれいに直すとすると100万円くらいかかりそうです。

館山日記

まだまだ世の中には食べたことのないものがたくさんありますが、最近そんな一つに出くわしました。それは






これです。

パッションフルーツというそうで、真ん中から切ると中に種がたくさん。

食べ方をネットで調べると、種ごとかりかり噛んで食べるものだと説明がありましたので、カリカリと食べました。とても香り豊かで快い歯ごたえで甘酸っぱくておいしかったです(^v^)

さて、最近久しぶりに山本にある超高級料理店「季の音」(ときのね、と読みます。なかなか変換されない・・・)にいきました(^O^)/

入口から玄関までの石畳み

前菜。豚肉のしゃぶしゃぶのようなもの。
ポン酢のたれをかけて食べます。

おしゃれな箸

箸置きもおしゃれ

さっそくいただきます。

メイン料理がきました!

マグロの刺身にニンジンチョウチョが乗っています。

こちらは長芋の寒天。

握りは黒い石のお皿?板?にのせられて。

デザート。濃厚なカボチャプリン。これおいしかったです。

営業時間。火曜日が休みのようです。