旅行記

今年も夏の時期恒例の二泊三日の旅行に行きました!(^^)!

今年宿泊したのは、成田駅近くのビジネスホテル「コンフォートホテル成田」というところでした。夜の到着でしたので暗いですが。

内廊下の様子

お部屋の様子

テーブルの様子

チェックイン後、早速夜ご飯を食べに町に繰り出します。

餃子の王将などいろいろありましたが、結局サイゼリアに行くことに。

サイゼリアから見える駅前の様子

ピザ。ガストより小さいですが、おいしいです(^-^)。


こちらのソーセージはジューシーでぷりぷりです。

旅行記

・・・その1からの続きです・・・

ここのホテルはなんと、朝食無料サービスなのです!!
他のホテルでの無料朝食を食べたことありますか結構しょぼいものでしたのであまり期待していなかったのですが、

こちらの朝食はとてもおいしかったです(^^)
ピラフご飯やポテトサラダなど、丁度良い家庭的な味付けです。

朝食食べながらの空。今日もいい天気そうです。

デザートのマンゴーは大人気でした。アップルパンもうれしいです。

こちらは次の日の朝食。今日はカレーピラフです。

次の日は雨空です。

この五色の野菜の煮物もとてもおいしかったです。

デザート

こちらのポテトサラダもおいしいのです、写真みるとまたおなかすいてきます。

旅行記

・・・その2の続きです・・・

2日目は予報通り暑い雲が出てきました。


2日目の夕方はホテルに戻った後、運動がてら、イオンモール成田まで歩いて行こうということになりました。グーグルマップによるとだいたい30分とのこと。マップに案内されるままに進みます。

道中。この近くに成田山という観光スポットがあるようで、この道はその参道のような感じです。


無事にイオンに到着して、お買い物もできました。帰り道もグーグルに導かれるまま歩いていたら、なぜか来るときとは違う道を行かされて、途中、かなり坂を登ったと思ったら、なんか大きな神社の建物がたくさん建っている敷地の中の、本当にここ通っていいの?というような道を案内されました。もう夜の19時過ぎくらいで、敷地内にまったく人っ子一人いなくて、神社の建物やその間の道がオレンジの夜明かりで照らされていて、まるで別世界に迷い込んだみたい!?と一般的には思う人もいるような感じでした。

そこを無事に通り抜けてしばらく行くと、またまた来た時には通った覚えのない怪しげなトンネルを通り抜けることに。


トンネルを抜けるとようやく別世界から戻ってこれたようでなんとか無事ホテルにたどり着くことができました(^^;)

3日目の夕方は再びいい天気になり、無事に旅を終えることができました(^^♪

旅行記

年末の忙しくなる前に帰省しておこうと、この12月再び山梨は北杜市の方へ帰省してきました(^.^)

【帰省旅行一日目前半】

火曜日の9時30分ころ出発して、10時30分ころいつもどおり海ほたるに到着。
海ほたるの休憩所


記念撮影をしている人々

遠くに風の塔が見えます。

『風の塔は、川崎市浮島の沖合約5kmに作られた直径約200m、深さ75mの人工島である。風の塔の上には、高さ90mと75mの大小2つの塔がそびえている。これらはトンネル内部の空気を排気したり、外から空気を送気したりするための施設である』。
引用元



足湯がありました。


駐車場の車を停めたすぐ向かいに品川ナンバーの超高級そうな車が停まっています。

首都高のトンネルの中はなんと26度もありました。

ようやく中央道に入れそうです。

石川パーキングエリア。


ナビ子によると15時くらいに到着できるらしい

高速道からは、だんだん紅葉が見えてきました。



旅行記

【帰省旅行一日目後半】

途中、中央道の釈迦堂パーキングで一休み。

博物館を見るには階段をのぼる必要があります。

階段の途中からのパーキング

いまは2時10分ころ。
ちなみにこちらの時計はソーラー電波時計なので超正確なのです(^O^)/


火曜日は定休日とのことで、今日はおやすみでした。

博物館の裏手にまわると、きれいなドウダンツツジの紅葉が(^^♪


さらに進むと、枯れ葉の敷き詰められた広場がありました。

これだけ枯れ葉があれば、集めて焼き芋を焼けるかも?

ガラスに映える空の雲


さらに高速をすすみ、ようやく到着しました。
このあたりは紅葉は終わり、落ち葉になっています。

今回のお土産の一部。館山名物の中村屋のロシアケーキ6種類と海ほたるのパン屋さんにあった、富士山メロンパン。

中はどうなっているでしょう!?

割ってみますと、中にミルククリームが入っていました。
母上いわく、「中が赤いジャムだったらちょうど富士山のマグマになってよかったのに(^O^)」

ロシアケーキの一つを食べました。なかなか本格的な味?がしました。

夜は近くの「パノラマの湯」温泉に行きました。ホームページを見るとお得なクーポンがあったので利用しましたら、普通は840円のところ700円でしかもタオル付で利用できました!

旅行記

【帰省旅行二日目前半】

朝ごはんのパン

今日はとある用事で八王子までひとっ走りします。
北杜市から2時間くらいでしょうか。
途中の高速からの風景。

かろうじて富士山が見えます。



八王子の歩道の脇の植木鉢。

八王子の商店街。いろいろなお店が並んでいます。

八王子駅前の地下駐車場

八王子駅ビル

八王子駅前のショッピングビル

中に入ると中央が吹き抜けになっていて、一つの側面をエレベータが上り下りしています。

吹き抜けから上を見るとこんな感じです。

早速エレベータに乗ってみましょう。

吹き抜けの中がよく見えます。

旅行記

【帰省旅行二日目後半】

八王子から北杜市に帰る途中に勝沼に寄りました。
勝沼の「ぶどうの丘」。たくさんの干し柿が干されていました。


勝沼の町の眺め


ぶどうの丘の案内板

ぶどうの丘のレストラン。すこぶる眺めがいい。

ハンバーグ定食を注文しました。まずは定食定番のコンソメスープ。


ほどよい温度と甘みと塩加減でとてもおいしいです♪

メインのハンバーク♪

このデミグラスソースが程よく酸味が効いてこれまたとてもおいしいのです。


食後のコーヒー


レストランの外にあった無垢の椅子。

早速座ってみましょう。

ぶどうの丘には宿泊施設もあります。

ぶどうの丘の後はシャトー勝沼にもよります。
シャトー勝沼のお土産ショップの前の椅子もかっこよかったので座ってみます。

ようやく北杜の家に到着。おやつにドラえもんパンを食べながら、一杯やります。

いっぱいやるといいましても、巨峰ジュ―スですが(ノンアルコール)。

旅行記

【帰省旅行三日目前半】

庭に咲いていたナンテンの実

今日は清里の観光で有名な萌え木の村に行きます。
オルゴール館そばのお土産ショップ

今回行ったら、いろいろ工夫されたお土産が新規で置いてあり、なかなか面白いお土産屋さんになっていました。

村の中を歩き回るといろいろと面白いものが見つかります。
こちらは家のポスト。ほどよくコケが生えていてなかなか本格的です。


こちらのレストランのポストでした。

萌え木の村の案内板

店頭にビンテージの車が。このショップでは高級なミニカーも売っていました。

いろいろなお店が点在しています。



リスの飾りがあちこちにあります。




オルゴール博物館。中のオルゴール室は有料ですが、それ以外の展示室は最近無料になったとのこと。

オルゴール館の地下一階と二階はこれまではオルゴール職人の仕事場だったそうですが、最近、近くの建物に移りオルゴールなどのショップを始めたそうで、その代わりに地下に様々なオルゴールが展示販売されていました。

超高級オルゴール。32万円くらい。

音色を聞くこともできます。iPhoneで少し動画撮影してみました。聞きたい人はどうぞ↓↓↓

他にも年代物っぽいディスクオルゴールや縦型ディスクオルゴールなどが数百万円で売られていたりしました。

こちらがオルゴール職人が移動して出したショップ。


中にはオルゴールだけでなく、面白いオリジナル掛け時計もたくさんあり、けっこう楽しいところでした。

旅行記

【帰省旅行三日目後半】

お昼は新蕎麦を食べに三分一湧水のお蕎麦やさんに行きます。
<



きましたきました!10割そばの天ぷらそば。

じょうずな揚げ具合の天ぷらでとてもおいしい(^^♪

塩は結晶ではなく、細かくなっています。



蕎麦湯もなかなかのもの

それからデザートを食べに小淵沢の、とあるケーキ屋さんに行きました。

今年25周年だそうで。
こちらのテーブルで食べることができます。

チョコレート系のケーキ。苦みと甘さと酸味が程よく絶妙なバランスになっており、とてもおいしかったです!!

午後3時には家路につきます。途中甲府を通るついでに、甲府のイオンモールによってみました。

さすが巨大でたくさんのお店があります。本当はもっと巨大にする予定だったそうですが、住民の反対で、この程度に収まったのだとか。


イオンモールの本格的なレストランエリア。
これ以外にフードコートもありました。

外の様子。


帰りは談合坂に寄ります。このあたりは結構深い霧がかかっていました。

無事に家にたどり着きました。
ので、たどり着いた記念に、勝沼で買ってきたおいしいワインを一杯

なかなかのお味です。もちろんボトル一本はいっぺんに飲めませんので、2、3回くらいに分けて飲むことが多いのですが(^^)

旅行記

このところ東京見物に久しく行ってなかったので、
先日意を決して行ってきました(^O^)/

これまで行ったことのないところに行こう、
ということで、ガイドブックなど見ながらとりあえず今回は
「渋谷」に行くことに。

久しぶりの東京駅。ここから山の手線で渋谷に行けます。

着きました!渋谷の駅前の眺め。
今日は曇りでしたので暑さが少し和らいでいます。

109ビルその他、ビルがたくさん連立しています。

渋谷一の観光スポットといえばこちら。
忠犬ハチ公。

たくさんの観光客が次々記念写真撮っていたり、いろんな人が待ち合わせをしていたりしました。

早速渋谷の街を歩いてみますと、いろいろなお店がありました。
懐かしのウェンディーズバーガーを見つけました。

いちど日本から撤退しましたがまた戻ってきたとか。

なにかのアニメ?とコラボしているようで

バーガーキングもあります。

24時間経営のラーメン屋さん。さすが都会です。

こちらは沖縄料理屋さん。

こちらはハワイ料理屋さん。たしかガイドブックにも載っていたかと。

楽天カフェ。ネットショップの楽天市場で人気のケーキなど食べれるそうです。

日本一の品ぞろえの無印良品。地下一階から地上五階まですべて無印の品物がたくさんそろっていました。

ちょっと裏通りに入るとそこにもいろいろなお店が見つかります。
こちらはあさりラーメン屋さん

いい感じの食べ物屋さん


路地の脇にあった食べ物屋さん。

いろいろ歩いているうちにのどが渇いてきました。どこかで水分補給を・・・
→→→続きは【東京見物など・・・その二】をお楽しみに♪

旅行記

【東京見物など・・・その一】 の続きです。

いろいろ歩いていたらのどが渇いてきたのでどこかで飲み物でも・・・と思っていたら、東急ハンズがありました。

その最上階の7階まで登るとなかなかいいカフェがありましたので、こちらでジュースを飲みました(^-^)

東急ハンズはどの階も面白いのですが、ここ7階はフラスコやビーカーなどの科学実験道具やガラスの地球やジオラマ用素材や模型など置いてあり見ているだけで楽しいところでした。

この東急ハンズで見つけたのがこちらのノート(^^♪

リング部分がやわらかいプラスチックなのでなにかと便利そうです。

近くのドン・キホーテの一階玄関には水槽がありました!

この白い魚など珍しそう

水分補給もできましたので、渋谷の奥地にさらに進んでいきます。
すると「トイレ診断士のかわや堂」なるものが。トイレの博物館か!?と最初思いましたが、ただの公衆便所でした。

その先にさらに進むと、代々木公園まで来ました。

その代々木公園の隣にあるのがこちらです。

NHKスタジオパーク。今日はたまたま無料開放日のようですので、とりあえず入ってみることに。まあガイドブックにも載っていましたから、ここを見るのも予定の一つだったのですが。

NHKのキャラクター

中の展示物


本物のカメラ設備で撮影してくれるコーナー。

写真を撮っているピーコロがばっちり写っています。

他にもたくさんの展示物や体験コーナーなどありましたが、小さい子供をつれたお母様方がたくさんきていて、子供を遊ばせたりしていました。

さて、この後どこに行きましょう?
→→→続きは【東京見物など・・・その三】をお楽しみに(^^♪

旅行記

【東京見物など・・・その二】の続きです。

せっかく東京に来たので渋谷だけでなく池袋にも行ってみよう、と思い立ち、再び山手線に乗って、池袋にやってきました!

池袋の東急ハンズ

池袋と言えばサンシャインビル

サンシャインビルの向かいにあるアニメショップ通り

早速サンシャインの上層階に行ってみましょう。
最上階の60階は展望台なので料金がかかるのですが、58・59階のレストラン街は無料で行けるのです。
エレベータの中。

最高速度。

天井には星々が輝いています。

59階につきました。

59階の休息コーナーからの眺め。たまにみるとおもしろい。

休息コーナーの隣のカフェで午後のコーヒーを飲みます。


下りは普通のビジネスエレベーターでした。

サンシャインでぶらぶらしていると、なかなかいいネクタイがありましたので買っちゃいました(^^♪ いろいろ探していたのですが、さすが東京いいデザインで安いのがあります。

サンシャインの中にある噴水。時々映像と音楽と噴水で共演が始まります。

ハンバーガー屋さんのサンプル。おいしそうたけど高い(~_~)

電車が展示してあるカフェがありました。以前ニュースで紹介されていたような気が。

その後、夜ごはんをガイドブックに載っていた渋谷のカフェで食べよう、ということで再び渋谷に戻ってきました。

夜の渋谷。24時間眠らない町という噂は本当でしょうか?といってもまだ暗くなったばかりですが(^^;)

こちらがガイドブックにも載っていた有名な「宇田川カフェ」

なんでも深夜カフェのパイオニアとのことで有名だそうです。
なんと朝の5時まで営業しています。

でも残念なことに全席喫煙席でした。いったん入ったのですが、たばこのにおいがもうもうとして、だめでした(~_~;)

有名な食べ物屋さんはだいたいどこも禁煙席がなく、ほうぼう探し回った結果

結局ここ、ロイヤルホストに落ち着きました。ほかにもサイゼリアやデニーズやガストもあったのですが。

サーロインステーキピラフ

おいしかったけど高かった。

おなかすいたのでさらにおつまみソーセージも。

真夜中に見上げると、看板張り替え作業していました。やはり、ここは24時間眠らない町のようです。

旅行記

7月の末に毎年恒例の二泊三日のお出かけをしました。

今年も成田のほうに行きます。
こちらは途中の酒々井(しすい)サービスパーキング。
ここにはおいしいパン屋さんがあるのです(^O^)

こちらは今回宿泊した成田ゲートウェイホテル
のお部屋のカップ置き場。

お部屋のデスク


お部屋のベッド

お風呂はこんな感じです。

ホテルの中を探検します。壁に大きな作品が。

金箔をたくさん使用した高級そうな作品です。

ホテルの待合コーナー。座り心地の良いソファー。

ゲートウェイホテルではオプションで朝食バイキング(1,300円)夕食バイキング(2,700円)もありましたが、高いのでコンビニで済ませました。

帰りはおなじみ市原インターに寄ります。

旅行記

ふたたび山梨の実家に行きました。一年半ぶりくらいでしょうか。
いつも通り途中で、海ほたるに寄りました。
今回は、コナンとコラボしていろいろとしていました。

うみほたるからの風景

海ほたるの観光客


ここで海見ながら朝食。おいしいメロンパンを食べます(^v^)

ここの名物のひとつだけあって、かなりボリュームあります。

中にはメロンの果汁がたっぶり!?

いつものように中央道の釈迦堂パーキングにもよります。


さて、今回は川上村を少し歩き回りました。

あるお宅の周りには、菖蒲がきれいにたくさん咲いていました。
この川沿いのお花もこの家の人が植えたそうです。


菖蒲が咲くのはあと一週間後くらいとのこと。

お庭の方にもきれいに咲いていました。

こちらは絶滅危惧種と言われている「あつもりそう」

村を歩き回ると他にもいろいろ咲いています。

バス停。

なんと木彫りのバス停です。

細かい木彫り

川上村のスーパー。お野菜がとても安いと有名。
野菜が高騰している中、キャベツ1玉99円でした!

旅行記

清里の有名なアフガンのカレーを食べにいきました(^-^

普通の家のように見えるたずまい

入り口は駐車場の反対側にあります。

玄関までのアプローチ

営業時間の様子

玄関

この店一番のおすすめ「牛すじカレー」

やわらかく煮込んだ大きな牛すじ肉のかたまりが、
ごろごろ入っているのです!!

こちらはお土産やさんでみつけた「信玄餅クレープ」アイス
なかなかおいしいです。ヒット商品になる予感。

さて、今回は神奈川県の真鶴にいる知り合いのところにも行きました。
途中、富士山の近くを通ります。途中の長尾峠


この辺りは雲がおりています。

ここのトイレはできたばかりのようでとてもきれいでした。

途中雲の切れ間から芦ノ湖が見えます。

真鶴で食べた天ぷら定食

真鶴の干物屋さんでお土産買います。

干物やさんからの真鶴の海

帰省も終わり、帰り道に勝沼に寄りました。

こちらのレストランで昼食にしようかな?

と思いましたが、高いのでまた今度にします(;^_^

途中のふらりパーキングで買った
手作ハンバーグ弁当を夜ご飯にしましょう♪

旅行記, 館山日記

最近君津へドライブしましたが、その途中「酪農の里」というところに立ち寄りました。

近くには牧歌的な風景が見られます。


よろこばしいことに入園無料です!(^^)!

きれいなお花もいろいろ咲いています。


さっそく入ってみましょう♪

中にはいろいろ歴史的なものが展示されています。









牛乳瓶の歴史はなかなか興味深いです。








近くの川には遊歩道が整備されています。

旅行記, 館山日記

最近、歯医者に行きました。以前神経抜いた歯が痛くなりましたが、先生によりますと、神経抜いた歯は、血管もとってあるので、ばい菌が侵入した時に、応対することが出来ないので、うみやすいとのことでした。

先生や助手があっちへ行っているすきに診察室の中をパチっと撮ります。目の前にあるモニターにはレントゲン写真や患者のリストが表示されます。

今日はとても混んでいるのでみんな30分待ちとか59分待ちとか表示されています。



最近、シエンタに乗る機会がありました(^^♪。
といっても車検の代車ですが。

まだ2000キロくらいしか走っていないおニューです。

早速どこかにドライブに行きましょう!(^^)!
と、いろいろまわってようやく目的地に着きました。さて、ここはどこでしょう?

庭には、針金のようなのものでできた動物のオブジェがいます。


答えは、こちらでした( ^^)「君津の森」温泉です。


さっそく中に入ってみましょう。

中ではランチバイキングをやっていて、
 ランチバイキングだけだと1,500円、
 温泉だけだと600円、
 温泉+ランチバイキンクだと1,800円なのです。

お食事は↓↓↓こんな感じでした。
おいしいおさしみ。カジキやマグロやカツオなど食べ放題!


天ぷら類やシュウマイも食べ放題。

もちろんデザートもいろいろ。



外の眺めもなかなかです。

ほかにもサラダや太巻きや酢豚やから揚げやスープやライスやパンやヒジキなど多様なメニュでした。コーヒーやお茶やジュースも飲み放題です。
60分制限ですがおなか一杯になります。
その後ついでにお風呂に。誰もいないすきに更衣室をぱちっと。

旅行記, 館山日記

先日、とある用事でまた成田まで行ってきました( ^^)

今回は金欠のため、高速代を節約するため、行きも帰りも館山から成田まで140キロを下道で行きましたので、行きは3:10、帰りは3:30くらいかかりました。車のナビよりもグーグルマップのナビのほうが近道を知っているようでしたが、房総半島の真ん中のかなりの山道でした(^-^;が、なんとかイノシシにぶつからずに戻ってこれました(^O^)/

その道中の道の駅のトイレがこちらです!
なかなかしゃれた未来的な?おトイレです!!

大きいほうもまだきれい

高級な操作ボタン

まだオープンしたばかりの道の駅のようで、「木更津うまくたの里」という名称のようでした。

さて、最近もイオンフードコートで食べました。

カレーライスと最近限定復刻した、げそ天

寒くなってきたので、暖かいかけうどんもいいです。130円と安いですし。

布良のあたり。先日も歩き回りましたが、別の日にまた歩きました。夕日に照らされてきています。

仕事, 旅行記

久しぶりに高速バスに乗って横浜駅のお隣駅の東神奈川駅までお出かけしてきました!(^^)!

朝早く出発しましたが、大雨の中、館山枇杷倶楽部に車を置き、横浜行きの高速バスに乗りました。

大雨・洪水警報が出ています!

でもなんとかアクアラインも通行止めにならず、無事にたどり着くことができました。

お仕事の勉強会という用事が済んだ後、横浜駅の周りをいろいろ歩き回りました

横浜駅西口。もう夕方です。

ヨドバシカメラや高島屋やトーキューハンズなど、面白いお店がいろいろありましたので見てまわりましたら、おなかがすいたのでどこで食べようかといろいろ見ましたが、結局なじみのとんかつ屋の「和幸」で食べることに。

まず座ってお茶を飲んで、ほっと一息つきます(^O^)


来ました来ましたロースカツ御前(^v^)/


ご飯とキャベツと味噌汁のお代わり自由ですので、ご飯とキャベツをお代わりした上に、さらにサイドメニューを追加注文!

ナスの包み揚げ!

最近、ドラマの「孤独のグルメ」を見ているせいでしょうか。その主人公が、料理屋さんでたいてい追加注文するので、その影響を受けたのかもしれません(^^;)

旅行記

今回も山梨旅行のお土産にいつもの信玄餅を買ってきました。
そこでよく話題になるのが、食べ方はどのようにすればいいの?ということです。
ま、これに関してはいろんな流派があるようですが、ピーコロの普段の食べ方を公開してみましょう(^^♪
信玄餅には二大勢力があり、一つは桔梗屋(ききょうや)、もう一つは金精軒(きんせいけん)です。ききょうやのほうが大々的に売り出しているので、購入しやすいので今回もききょうやです。
IMG_0805.jpg
まず広げましょう。
IMG_0802.jpg
それから中にお餅が三つ入っていますので真ん中の一つを持ち上げて下に隙間を作ります。
IMG_0808.jpg
ここでききょうやのお餅はいつも隣同士くっついていることが多いので、真ん中のお餅だけ抜くということができないのですが、
きんせいけんのほうは間にきちんときな粉がついていて分かれていることが多いので、真ん中だけきれいにとれることが多いのです。
今回もくっついているので、真ん中を抜き取るのではなく、少し上げて下に隙間を作るだけにします。
そしたらすかさず、黒蜜の3分の2をその隙間にしゅしゅっと入れます。全部ではなく三分の二を入れます。
IMG_0812.jpg
そして適当にきな粉と黒蜜をまぶして食べます。
IMG_0813.jpg
食べ終わると、きな粉が残るので、先ほど残しておいた黒蜜の残りを入れて
IMG_0818.jpg
ヘラを逆に持ちかえて、平たいほうで
IMG_0820.jpg
くちゃくちゃとかき混ぜます。平たいほうはこのためにある?のです。
IMG_0821.jpg
するとおいしいものが出来上がりますので、おいしく食べます(^v^)
IMG_0823.jpg
きれいに食べれました(^o^)
IMG_0824.jpg