仕事

時々「iPad入手したので家でもインターネットできるようにしたいけどどうすればいいですか?」
という質問を受けます。それで今回はお勧めの接続をお伝えしましょう♪

それはズバリ、ヤフーADSL 12MBです。説明ページ↓↓↓
【Yahoo! BB ADSL】
こちらはいつもキャンペーンをしていることが多いのですが、
今回3月31日までは特別にキャッシュバックがあるそうで、
その分引くと、2年間に換算して月額999円となり、とても安く常時接続が実現できます。

詳しく言いますと、月々の支払いは60ヶ月(5年間)は1,265円(接続費)+82円(標準工事費1/60とユニバーサル費)で1,347円となります。

5年過ぎると1,801円+ユニバーサル費になります。それでも他と比較すると安い方かと。
最近も知り合いがインターネットつなぎたいということでこちらをご紹介しました。

申し込み方法もとても簡単で、先ほどの説明ページ
【Yahoo! BB ADSL】

の中の「ウェブからの申し込み」を押して、必要事項を記入するだけです。

申し込む場合の注意点としては、たまにいろいろなオプションが自動的についてくる場合がある、ということです。

それで、もし確認の電話がかかってきた場合は、オプションは一切付けませんと伝えたり、
開通してから支払いが開始されるまで、数週間ありますので、その間にオプション解除の手続きをすれば大丈夫です。

以前ある方がヤフーを申し込んだということで開通通知をみせてもらったら、オプションがたくさんついていて、このままでは月額3000円以上になってしまうので、解除してあげたことがあります。

また、安い代わりに、2年間の契約が条件です。それ以内に解約すると1万円近くの違約金です。2年間過ぎた後も、2年ごとに来る更新月の解約は無料ですがそれ以外の月に解約すると3千円くらいとられますので注意が必要です。

開通してから支払いが開始されるまで、最初のうちは通信が不安定な場合がありますが、向こうの方でいろいろ調整して数日すると安定することが多いようです。もしどうしても回線がうまくいかない場合は支払いが開始される前までにキャンセルできるかと思います。

また、人によっては接続料金以外にプロバイダー料金が別途必要なのではないか、と勘違いしている人もいるようですが、ADSLの場合はすべて料金に含まれていますので、これ以外はかかりません。詳しく言いますと、ヤフーADSLの場合536円がプロバイダー料金なのですが、それが5年間無料なので、月額1,265円で、6年目からは無料期間が終わるので536円がプラスされて、月額1,801円になるという仕組みです。

ピーコロもここ数年こちらを利用しています。ADSLですので、光に比べますともちろんスピードは遅いのですが、何ギガバイトもあるデータを送受信したりする必要がなければ、まだまだADSLで十分という感想です。また、光回線でも夜など時間帯によっては使う人が集中して速度が遅くなったりつながりにくくなったりするとも聞きます。ADSLは今のところ休日の夜の時間帯に少し遅いかな?と感じる程度です。

仕事, 日記

毎年このころになると今年のカレンダーはどうしよう?
と考えることがあるかもしれません(というか去年のうちに用意するのが理想なのですが(^^;))

毎年一つか二つはどなたからいただくのですが、
今年は日めくりカレンダーがいいかも?
と思い、どんなのがあるか、いろいろ調べてみました(^.^)

楽天などで「日めくりカレンダー」と検索するといろいろあります。

たとえば・・・

● かわいい猫の写真がいっぱいの日めくりカレンダー2018猫の日めくりカレンダー☆居眠りニャンコ
 https://item.rakuten.co.jp/nekozakkamimikobo/002268/

● いろは出版 2018年カレンダー 365日世界一周絶景日めくりカレンダー
 https://item.rakuten.co.jp/rou-rockourutopia/4560486592933/

● 卓上 カレンダー 2018年 日めくり ニャン!!めくり
 https://item.rakuten.co.jp/velkommen/apj-2018-cl-016/

● ドラえもん 日めくりカレンダー ’18 ドラめくり
 https://item.rakuten.co.jp/bookfan/bk-4099416593/

● ディズニー・缶入り日めくりカレンダー
 http://www.tdnetshop.com/shopdetail/000000000259

● スヌーピー・缶入り日めくりカレンダー
 http://www.tdnetshop.com/shopdetail/000000000261/

などなど。でも金欠なので、一層のこと自作したほうが安上がりかも、と思い、
今度は「カレンダー 自作」と検索してみますと・・・

簡単に自分の写真を入れて作れそうな無料サービスやソフトがいろいろ見つかります。

◆ カレンダー工房
 http://e-kabe.sakura.ne.jp/kabe/site/yomi.cgi?mode=kt&kt=05
 試しに作ってみましたらサクッと簡単にできました!(^^)!

◆ calme-カレンダー作成ソフト
 http://calme.mecoding.com/screenshots.html

◆ ラベル屋さん.com
 http://www.labelyasan.com/template/item/13_calendar/

◆ キャノン提供のいろいろなおもしろカレンダー
http://cp.c-ij.com/jp/categories/CAT-ST01-5392/index.html
こちらは写真のいれかえなどはできませんがおもしろカレンダーを印刷して組み立てられます。

でもやはり、紙のカレンダーだとめくるの面倒だし、むしろパソコンの画面やiPhoneアプリで日めくりカレンダーがあれば便利だなと思いつき、もしなければ自分でアプリ作るか、と思って検索してみましたら、やはり同じこと考える人いたみたいで何個か見つかりました(^^♪

【ねこねこカレンダーオンライン】
http://www.nekoneko-felis.com/
こちらはパソコン用ソフトです。毎日公募で採用されたネコちゃんの写真が配信されてきます。カレンダーのデザインや大きさやフォントもある程度自由にカスタマイズできてなかなか優秀なカレンダーです。

早速採用しました。今年のカレンダーはこれで十分かも?しれません。

iPhone用のアプリもありました。
【日めくりニャンコ】


なかなかかわいい写真が出てきそうです。リアル版とは違い、過去の写真は自由に見れるのですが、未来の写真はその日にならないと出てこない仕組みになっています。こちらのアプリは240円の有料ですがリアル版に比べたら格安です。ちなみに「日めくりワンコ」アプリももちろんあります。今のところiPad版がないのが残念なところ。

ほかにも
【めくりこ】という無料の日めくりアプリもみつかりました。


おもしろいイラストが次々と出てくるのですが、突っ込みどころ満載というか、よくわからないところがおもしろい?です(゚∀゚)
ぬりかべと肩たたき兼とどういう関係が?・・・

仕事

最近はやりのサイトの常時SSL化をしてみました(^.^)

目ざとい人は当「今日のピーコロ」ブログをアイパットでみたときに、アドレスの横にカギマークがついたのに気づいたことでしょう。


これはhttpsで始まるセキュリティーの強いサイトのマークなのです。昔はメールフォームなど個人情報を送るページにだけhttpsページにして、情報を暗号化して送信していたわけですが、近年は安全の観点から全ページを暗号化するのが主流になりつつあるとのことで、さっそく当サイトも対応してみました。

【その一】

当サイトで利用しているコアサーバーはすべてのプランを対象に、独自SSLの無料提供がされているので簡単に常時SSLができます。マニュアルに沿ってSSL化設定をして、独自SSLの設定が完了するまで数十分待っていると、http://をhttps://に変えて表示すると表示されるようになります。設定が完了していないうちはセキュリティーの警告画面が出ます。

ただ、実はこれだけではまだ不十分で、さらにすることがいろいろありました。

【その二】

このままではhttp://もhttps://も両方のアドレスでアクセスできる状態なので、http://の非セキュリティーサイトに到来した人を、自動的にhttps://のSSLサイトのほうに誘導する必要があります。そのために「.htaccess」の中に、下記のように記入します。

【その三】

ここまでしましたが、まだアドレスにカギマークが表示されないのです。なぜなら、写真のリンクなどhttpの非セキュリティーリンクが混在していると不合格だからです。それで、すべてのリンクをセキュリティーにするためにさらにすることがありました。手っ取り早いのは、ワードプレスのプラグイン「Really Simple SSL」を入れて有効にしてSSLを有効にすることです。これで、写真をアップロードしたり選択したりするときに写真のリンクもhttpsになったりします。

【その四】

これでもまだなぜかカギマークが現れませんのでいろいろみましたら、使用しているワードプレスのテーマのカスタマイズで設定するサイトアイコンと背景画像のリンクがhttpのままになっていましたので、それらをもう一度セットしなおしましたら、見事カギマークがつきました!(^^)!

同じようにして、グループサイトの「千葉の先っぽいいところ」「ピーコロのメディア館」も無事に常時SSL化できました。

仕事

各種報道でご存じかと思いますが、10月17日にWindows 10の大型アップデート「Fall Creators Update( FCU)」の一般提供が開始されたとのことで、早速適用してみました(^O^)/

日本では18日から配信とのことで結局18日に入れたわけですが
「更新とセキュリティー」からダウンロード中です・・・

続いてインストール中です・・・

無事に新しいバージョン1709、ビルド16299.19になりました!(^^)!

だいたい全部終わるまで二時間くらいかかりましたけど。

いちばん待ち遠しかったのが、モリサワの有料フォントの「UDデジタル教科書体」が標準でついてくることでした。
早速表示してみました。なかなか見やすいと評判のようです。P付きとK付きや太字など6種類入っていました。

ちなみにP付やK付はプロポーショナルフォントで文字毎に文字幅が異なるフォントです。Pは英数が、Kは英数かなが可変幅になっています。一方Pやkがつかないのは等幅フォントということです。

以下のサイトなどでわかりやすく説明されています↓↓↓
www.tees.ne.jp/~addone/moji/moji20.html

仕事, 旅行記

久しぶりに高速バスに乗って横浜駅のお隣駅の東神奈川駅までお出かけしてきました!(^^)!

朝早く出発しましたが、大雨の中、館山枇杷倶楽部に車を置き、横浜行きの高速バスに乗りました。

大雨・洪水警報が出ています!

でもなんとかアクアラインも通行止めにならず、無事にたどり着くことができました。

お仕事の勉強会という用事が済んだ後、横浜駅の周りをいろいろ歩き回りました

横浜駅西口。もう夕方です。

ヨドバシカメラや高島屋やトーキューハンズなど、面白いお店がいろいろありましたので見てまわりましたら、おなかがすいたのでどこで食べようかといろいろ見ましたが、結局なじみのとんかつ屋の「和幸」で食べることに。

まず座ってお茶を飲んで、ほっと一息つきます(^O^)


来ました来ましたロースカツ御前(^v^)/


ご飯とキャベツと味噌汁のお代わり自由ですので、ご飯とキャベツをお代わりした上に、さらにサイドメニューを追加注文!

ナスの包み揚げ!

最近、ドラマの「孤独のグルメ」を見ているせいでしょうか。その主人公が、料理屋さんでたいてい追加注文するので、その影響を受けたのかもしれません(^^;)

仕事

今回、シーザーブログから自サーバーのワードプレス(いまご覧になっているブログ)に引っ越しましたので、どのように引っ越したか覚書を記載しましょう(^O^)

このブログそのものをどのように作成したかは記事にすると長くなるので、固定ページにてご紹介しています。
〇〇でもわかるブログの作り方

手順1-シーザーブログにてエクスポートする。

手順2-エクスポートしたファイルをワードプレスにインポートして読み込む。

シーザーブログのエクスポートファイルはMTタイプなので、Movable Typeタイプのインポートを選択します。

手順3-写真を読み込む。

手順2で読み込んだだけでは写真のリンクがシーザーブログのリンクになっているのです。

それで、自作ワードプレスのサーバーに写真を移動してそれにリンクがつながるようにする必要がありました。

そうする方法はいくつかあると思いますが、今回は下記の方法で行いました。
https://serverkurabe.com/ameblo-to-wp-image/
で紹介されていた方法です。

A.まず、シーザーブログよりエクスポートされたファイルのテキストデータを用いて、
http://www.shurey.com/js/works/linkview.html
で、urlを抽出します。

B.つづいて、画像ダウンロードソフト「Irvine」を下記からインストールします。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se218138.html

C.「Irvine」を用いてシーザーブログの写真をダウンロードします。

Step1.Irvineを起動します。
Step2.メニューバー「ツール」→「リンクのインポート」をクリックします。
Step3.「リンク」ウィンドウが開くので、メニューバー「編集」→「URLを貼り付け」をクリックします。
Step4.貼り付けられたURLがすべて選択されていることを確認してから、メニューバー「実行」→「ダウンロード登録」をクリックします。
Step5.ダウンロード登録が行われると同時に自動的にダウンロードが始まります。

D.マイドキュメントの「Downloaded Files」フォルダに写真が保存されているはずなので、それをFTPソフトでワードプレス内の
wp-content/upload内に適当な名前のフォルダ作り入れます。

E.ワードプレスのプラグイン「Search Regex」をインストールする。

このプラグインはワードプレスの記事の文字を検索したり、一括して置換したりできます。これを使い、画像や記事内のシーザーブログへのリンクを新しいブログのリンクに書き直します。

E.シーザーブログの場合、URLを記入すると自動的にリンクになりますが、ワードプレスの場合そうなりませんので、ワードプレスのプラグインの「Autolink URI」を入れて対応します。このプラグインで、テキストURLを自動的にリンクにします。さらに「WP External Links」プラグインでリンクを別のタブで開くように設定します。

G.ワードプレスのプラグインの「Broken Link Checker」を入れて、写真や記事内のリンク切れがないか確認します。

手順4-改行を調整する。

シーザーブログからワードプレスにインポートすると、改行がなくなる部分がありますので、記事を見ながら改行を手直しします。写真の下の改行は全部入れるのが面倒なので、CSSに記述して対応します。

img{
box-shadow:2px 2px 10px 0px #505c74; /*写真に影を付けます。*/
margin-bottom: 1.5em; /*写真の下に隙間を入れます。*/
}

手順5-アイキャッチを自動生成する。

シーザーブログはアイキャッチの設定がなくても良かったのですが、ワードプレスのほうではあった方が何かと使えるので、プラグインで記事の最初の画像をアイキャッチに自動設定します。

使用するプラグインは「Auto Post Thumbnail」です。ただし、ちょっとしたことでうまくアイキャッチが生成されないようですので、 子テーマのfunction.phpに以下のコードを記入します。

それから「Auto Post Thumbnail」の「Generate Thumbnails」ボタンを押してしばらく待つと、無事に生成されます。

こんな感じでサクッと引っ越してみました(^^♪。便利なプラグインがいろいろありますので、とても簡単に短時間で引越しできます。

仕事

最近の月曜日の午前中に思い立って、横長の棚を解体して作り変えてみました(*^。^*)
ずっと前に自作した、こんな棚と
IMG_1030.jpg
こんな棚があったのですが
IMG_1033.jpg
飽きたので、解体して別の棚を作ることにしました。
ま、一応設計図を書きますが、作っている途中でいろいろ変わります(;^_^
IMG_1040.jpg
IMG_1041.jpg
解体したところ
IMG_1034.jpg
まずは押入れの中の棚を作りました。以前の棚の上にかぶしていたガラステーブルを棚板代わりに組み込みました。
IMG_1037.jpg
IMG_1045.jpg
しばらくすると、縦長の家具が出来上がりました。
IMG_1043b.jpg
こちらはオーディオラックにでもしましょう♪
IMG_1053.jpg
丸のこはもう使わないと思ったので人にあげてしまいましたので、今回は全部手でのこぎりで切りましたのでいい運動になりました。(^^;)

仕事

かねてから、こちらのブログの記事を時間順ではなく、内容別にまとめた、わかりやすいサイトをつくりたいな・・・と思っていましたが、
ついに作ってしまいました!
まあ、ボケ防止にもなりますし。
↓↓↓こちらです↓↓↓
千葉の先っぽいいところ
https://mtm.p56.biz/

上記のサイトではこのブログの「館山日記」カテゴリーの2010年~現在までの記事をコピーして編集してみました。どうぞお楽しみ?ください。
今回はワードプレスとワードプレス用の優れたフリーテンプレート「Luxeritas」を使って作りました。
他にも下記のプラグインを利用しました。
 Advanced Random Posts Widget・・・右上にランダムで一つ記事を表示するのに使用
 Autolink URI・・・直書きのアドレスでも自動的にリンクにしてくれる
 Contact Form 7・・・いわずと知れた有名なお問合せ作成プラグイン
 Media from FTP・・・大量の写真をサーバーにアップするのに役立つ
 Search Regex・・・複数の記事のワードを一括して置換できる
 Widget Logic・・・ウェジットを特定の条件で表示させる
こちらのブログの「エクスポート」でMTで出力し、ワードプレスの「インポート」でムーバブルタイプを選んで、記事そのものはスムーズにコピーできました。が、画像はシーザーブログのサーバーにリンクしたままだったので、手動で取り入れてリンクを貼りなおす必要があり、少し大変でした。

仕事

最近、わかりやすい栄養管理アプリ見つけました!!
「あすけん」
WS000002.JPG
たとえば、夜ご飯にこういうものなど食べます。
IMG_0093.jpg
そして、あすけんアプリに食べたものを入力すると・・・
このように栄養一覧が自動的に計算されて出てくるのです!
IMG_0094.jpg
さらにプロの栄養士のアドバイスもでてきます!
IMG_0095b.jpg
ふむふむなるほど。
IMG_0096b.jpg
なかなかためになります。
IMG_0097.jpg
さらにおすすめのお料理まで教えてくれる親切っぷり。
IMG_0099.jpg
さらにiPhoneには歩数計がついていて自動的に毎日の歩数が記録されているのですが、
そのデータを自動的に取得して、消費カロリーまで計算して表示してくれます。
IMG_0100b.jpg
ちなみにご存じかと思いますが、iPhoneの歩数データを見るには、
「ヘルスケア」アプリを使います。
IMG_0101.jpg
この左上の「アクティビティ」を押すと
IMG_0102.jpg
歩数がわかります。
IMG_0104.jpg
表示を変えると週や月単位のデータ表が見れておもしろいです。
IMG_0105.jpg

仕事

最近、とある喫茶店のホームページをボケ防止の頭の体操で作ってみました(^.^)

こちらです↓↓↓
「海の見える喫茶店-タイムアウトカフェ」
http://umi-kissa.2-d.jp/

今回のホームページの特長をいくつかご紹介しましょう!

1.レスポンシブデザイン対応。

レスポンシブデザインとは、『ウェブデザインの手法の一つで、様々な種類の機器や画面サイズに、単一のファイルで対応すること』ですが、
つまりは、幅の広いパソコンで見ても、幅の狭いスマホで見ても自動的にレイアウトや文字の大きさが変化して見やすくなるようにホームページをプログラムするということです。
今回のサイトもそのように出来上がりました!

まず、パソコンで見るとこんな感じです ↓↓↓
WS000100.jpg
幅を縮めて、iPadのタテで見るくらいになると ↓↓↓
上のメニューが2段になり、
WS000101.jpg
さらに縮めていき、アイフォーンで見るくらいにすると↓↓↓
WS000102.jpg
上のメニューが一段になり、押すとメニューが広がる形式になります。また、右の写真の列が下に行き、レイアウトが縦1列になります。
WS000101 (2).jpg

2.写真の拡大ポップアップ機能。

多くの写真をクリックすると大きく表示されます。また押すと元に戻ります。

右上の小さい写真をクリックすると・・・
WS000104.jpg
ひゅっと大きく表示されます。
WS000103.jpg
こういうのによく使われるのはlightBoxというプログラムセットですが、今回は別のを使いました。

3.スマホのPC表示機能。

アイフォーンなどのスマホで見ると、下の方にPCサイトとSPサイトの切り替えボタンが表示されます。
IMG_9531.jpg
パソコンで見るように見たい場合はPCサイトを押すと、幅が1024ピクセルに強制的に設定され、幅の広い画面で見るのと同じレイアウトで見ることができます。
IMG_9532.jpg

4.手書き風文字の表示。

観光案内と日記のページには親しみ感のある手書き風文字が表示されるようにしてみました。

一般的にホームページに表示できるフォントは、見る側のパソコンに入っているフォントになりますので、手書き風フォントもパソコンに入ってなければ表示できません。

そこで、ウェブフォントという方法で、サーバーにフォントを置いてそこから引っ張ってきて表示させています。

5.メールフォームの設置。

お問合せページには、フォームに入力してメール送信できる機能を設置しました。

今回は、「メールフォームプロ」を使用しました。なかなか高機能なプログラム群で、郵便番号を入力するだけで、自動的にそれ以降の住所が入力されます。
WS000105.jpg

6.日記機能の設置。

喫茶店日記ページを作り、新着情報やお知らせを書けるようにしました。
WS000200.jpg
一般的に日記やブログは、ワードプレスなど、CMSプログラム群を使うのですが、それですとデーターベースを使用したり、膨大な数のファイルを入れたりしないといけないので、今回はもっと簡略的な日記プログラム群を使いました。

その他、トップページを近年はやりの「パララックス」つまり視差効果を取り入れた目を引くものにしたり、グーグル地図が表示されるようにしたり、メモ風の背景をCSSの設定で少し回転させて斜めに配置してみたりなど、いろいろと遊んでみました。

作成期間は12月22日ころから時間あるときにぼちぼち作り始めて、1/2にだいたい完成できましたので意外と短期間でできたかな?と。
(^v^)/

仕事

WS000097b.JPG
【Prisma】
先回もご紹介した写真をアートに変換するおもしろいアプリでほかにも変換してみましたので、ご紹介しましょう(^^♪
元画像。
IMG_0030.jpg
【ゴシック】すごい簡略化されました。
IMG_0608.jpg
独特の色合い
IMG_0609.jpg
IMG_0607.jpg
【モザイク】モザイクはやっぱりおもしろいです。
IMG_0606.jpg
元画像
IMG_0544.jpg
IMG_0571.jpg
IMG_0569.jpg
IMG_0568.jpg
元画像
IMG_0104.jpg
IMG_0590.jpg
IMG_0591.jpg
IMG_0589.jpg
IMG_0588.jpg
なかなか気合のはいった筆遣いです。
IMG_0587.jpg
元画像
IMG_7600.jpg
IMG_8382.jpg
IMG_8385.jpg
IMG_8381.jpg
細かい花や葉っぱも上手に簡略化しているのはすごいです。葉っぱの色が変ですけど。
IMG_8384.jpg
元画像。最近の富士山。
IMG_8649.jpg
IMG_8663.jpg
なんとなく水墨画風に。
IMG_8661.jpg
それぞれのフィルターで得意不得意があるようです。
ロシア製のアプリだそうで、写真がアプリのサーバに送られて、人工頭脳によって変換されるとのことなので、あまりプライベートな写真は送らないほうがいいかも?

仕事

最近、「今まで使っていたノートパソコン調子悪いので、適当に見つくろってくれ」
というご要望があり、いろいろと検討した結果以下のように見繕ってみました。
-------------------------------
1【ノートパソコン本体】
こちらは最新の秋モデルよりもすこし前のほうがスペック(性能・仕様)がほぼ同じで安いので春モデルを選択しました。使用者はワープロに使うことでしたので、なるべくキーボードが打ち心地のいいものを、と思って、近くのお店で各社のノートパソコンのキーボードを確認しましたところ、やはり、NECが一番”指ごたえ”がよかったので、これにしました。と言っても本格的なキーボードに比べればどの会社のノートパソコンのキーボードもどんぐりの背比べであまり変わりないのですが。

LAVIE Note Standard NS750/DAW [クリスタルホワイト] 2016年春モデル

≪特徴≫
液晶サイズ:15.6インチフルHD (1920×1080)10点タッチ画面
CPU:Core i7 6500U(Skylake)/2.5GHz/2コア
HDD:SSHD(HDD+NAND型フラッシュメモリ)1000GB
メモリ容量:8GB
OS:Windows 10 Home 64bit
付属ソフト:Microsoft Office Home and Business Premium付き
光学ドライブ:ブルーレイ対応

≪価格≫
[クリスタルホワイト] は価格コムにて129,000円ほど。
※もちろん、ある方法で、それより1.3万円ほど安く仕入れましたが。
http://kakaku.com/item/K0000845288/

2【SSD 525GB】
上記のモデルのハードディスクはSSHD(フラッシュメモリの働きで動きが多少早くなる)だとはいえ、SSDの速さには負けるので、SSDに取り換えることにしました。
MX300 CT525MX300SSD1
http://kakaku.com/item/K0000897081/

≪特徴≫
容量:525GB
規格サイズ:2.5インチ
インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s
ディスククローンコピーソフト使用パスワード付き

≪価格≫
価格コムにて13,500円ほど

3【外付けハードディスクケース】
ハードディスクをSSDに交換するともともとあったディスクが余るので、外付けのバックアップ用ハードデイスクにするための箱です。転送速度を早くするためにUSB3.0対応は必須。
3ステップケース ガチャポンパッ! MINI3.0 OWL-EGP25U3V3-BK
http://kakaku.com/item/K0000846003/

≪価格≫
1,500円くらい

4【ブルーライト低減液晶保護シート+キーボードカバー 】

≪価格≫
2,500円くらいのもの
以上の4点を購入し、ささっとセットアップしました。
-------------------------------
1.まずパソコンを立ち上げてWindows10の最新バージョン「アニバーサリーアップデート」をして最新版にする。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12387/windows-10-update-history?ocid=update_setting_client

2.セキュリティーソフト「ESET」をインストールする。
http://www.eset-smart-security.jp/

3.その他のいろいろなソフトをインストールしたり調整したりする。
・オフィスのワードやエクセルのインストール、アクティブ化
・メールソフト Windows Essentials の Windows Live mailをインスト―ル。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17779
・iTunseのインストール。
・Windows10のMicrosoft Edgeはいろいろと使いにくいので、IEを既定のウェブ閲覧ソフトに設定。また、IEの文字をメイリオに設定。

4.不要なソフトをアンインストールする。

5.動作を早めるためにスタートアップのプログラムで不要なものを「無効」にする。

6.画面を見やすくするために、文字とアイコンのサイズを大きくする。

7.電源ボタンを押したときと画面を畳んだ時にスリープではなくシャットダウンする設定にする。

8.スピーカーの音の質を最高の質の「24ビット、192000Hz(スタジオの音質)」にする。

9.細かな調整。ディスクトップを整理したり、壁紙用の写真をいれたりなど。
このころまでに、後から注文していたSSDと液晶保護シートが届きましたのでそれらをセットアップします。

9.液晶保護シートを貼る。

10.内蔵ハードディスクをSSDにクローンコピーする。

まず、SSDを外付けハードディスクケースに取り付けUSBでパソコンにつなげます。そしてSSDをクイックフォーマットしておきます。

それからSSDに付属のアドレスからAcronis True Imageをインスト―ルします。次いでSSDに付属のパスワードを使用し、アクティブ化します。
使い方:http://www.pc-master.jp/backup/acronis.html

このソフトの「クローン」を利用し、パソコンの中のハードディスクの内容をそっくりそのままSSDにコピーします。

11.内蔵ハードディスクをSSDに取り換える。
NECのパソコンはハードディスクの取り換えが難しい機種もあるようで、裏だけでなく表のキーボード部分も外さないといけないものもあるようですが、こちらの機種は裏を開けるとすぐハードディスクが見え、あっけなく取り換えが完了しました。どうりでネット探しても簡単すぎて情報が出てないわけです。

裏ぶたを開けたところ。左にハードデイスクが、右にメモリが見えます。
IMG_7644.jpg
2.5インチハードデイスク。いくつかねじを外せば取り外せます。
IMG_7646.jpg
こちらはメモリ。8ギガのメモリが一枚入っているので、1スロットの空きがあります。
IMG_7645.jpg
こちらのハードディスクをSSDに取り換えました。
IMG_7647b.jpg
12.無事に起動するか確認。

13.SSDの高速化をする。
このSSDの管理ソフトをインストールして、Storage ExecutiveのMomentum Cache機能を有効にします。これでただでさえ早いSSDがさらに10倍くらい早くなるという評判。
http://www.crucial.jp/jpn/ja/storage-ssd-mx300
-------------------------------
だいたい以上のことをしましたら、この価格帯の市販品にはまずない、とても素早く動くパソコンが出来上がりました。
!(^^)!

仕事

最近メールで投稿されてきた写真をご紹介しましょう♪
山梨北杜のあたりのお花
IMG_0285b.jpg
IMG_0295b.jpg
IMG_0288b.jpg
IMG_0298bbbbb.jpg
さて、iPhoneのメールで写真送るときは
image2b.jpg
のような画面が出てきて、送るときの写真サイズを選べるのですが、iPadで送るときは、この画面が出てこないことに気づきました。
ではどうやって送るときの写真サイズを変更するかですが、
送るときに宛先の下に出てくる「画像」の部分をクリックするのです。
IMG_0399d.jpg
そうしますと、
IMG_0400d.jpg
のように送信するときの画像のサイズを選べるようになりますので、サイズ変更できます。最後にサイズ変更したら、そのサイズがデフォルト(既定値)になります。
相手がガラケーなど通信サイズを小さくしたい場合はここで、小さめのサイズにするとよいでしょう。
でも相手が常時接続など通信量が大きくても大丈夫の場合は「実際のサイズ」や「大」サイズのほうがきれいに送ることができます。

仕事

最近尋ねられる質問として、「格安SIMはどれがいいですか?」というものがあります。
■ ADSLや光回線や高い携帯電話会社などやめて、格安音声SIM一本でいく場合
この場合は、
★ 三日間の容量制限のないプラン
がおすすめです。
多くの格安SIMは、3日間で300メガや500メガ使用すると、その後24時間速度制限がかかるようになっていて、通信速度が遅くなります。
そのような制限のないものとしては以下のページが参考になります。
【 各社の三日間通信速度制限 】

上記のサイトによると、現在のところ以下が制限なく使えるようです。
・OCNモバイルONE
・ぷららモバイルLTE
・mineo
・freetel mobile
・BIGLOBE SIM 6ギガプランと12ギガプラン
低速度通信使用時にのみ制限がかかるもの
・IIJmio
・DMM mobile
それぞれのプランの料金などは以下のページなどから比較できます。
【 音声通話に対応している格安SIMカードを比較 】
たくさんデーター通信したい人は無制限プランがおすすめです。
データ量無制限プランで三日間制限のないものは今のところ、
・ぷららモバイルLTEの定額無制限プラン[月3,460円(税抜)]
で、この場合、速度が3Mになりますが、けっこう人気が高いようです。
最近ソフトバンクで1ギガデータプランで4,800円というコースを出してきたようですが、それと比べてもはるかに安いといえます。
無制限プランとしてはほかにも
・b-mobile 高速定額音声付[月2,780円(税抜)]
・U-mobile 通話プラスLTE使い放題2[月2,730円(税抜)]
がありますが、いずれも短期間でたくさん通信すると制限がかかる場合があるといわれています。
U-mobileはUSENという音楽配信会社から分離独立したものなので、
・USEN MUSIC SIM[月2,980円(税抜)]
というおもしろいプランがあります。「スマホでUSEN」というサービスとセットになっていて、お得なプランだそうです。音楽好きな人にはいいかもしれません。
【 USEN MUSIC SIM 】
ではピーコロは何を使っているかというと、ADSLも、料金が高いソフトバンクもやめて、
・BIGLOBE 音声SIM 6ギガプラン OR 12ギガプラン[月2,150円・月3,400円(税抜)]
【 BIGLOBE SIM  】
を今のところ使っています。こちらは月末までに設定することにより、次の月のプランを12ギガにしたり6ギガにしたりできますし、余ったデータ量は繰り越しできるという特徴があります・・・、
というのは使い始めてからわかったことで、実際には一万円キャッシュバックキャンペーンにつられて選んだら、こちらだったというのが本当ですが。
■ ADSLや光回線などはつなげたままで、格安SIMを使う場合
大きなデータは家でダウンロードできますので、外で使うだけなら月3GBなど、もっと安いプランを選ぶのがよいかもしれません。音声通話付き3GBプランで、1600円くらいからです。また、三日間制限など気にしなくてもいいのではないかと思います。価格コムから申し込むとキャッシュバックがたくさんある楽天モバイルなどお得かもしれないかもと思います。
【 価格コム モバイルデータ通信比較 】

仕事

館山は日ごとにますます寒くなってきました。
さて、このたびピーコロは、iPhoneをいったんやめて、android端末にしたらどうなるかと思い(というか、これからはやりだす、格安音声付SIMにするためですが)、HUAWEIという会社のG620Sという格安のスマホ(一万円ちょっと)をゲットしてみました!(^^)!
http://kakaku.com/item/J0000014186/
移行する際の問題は、iOSで使っていたアプリと同等のものがandroidにもあるかということです。いろいろ試した結果をご紹介しましょう。
【 同じアプリがあるもの 】
以下のものは同じアプリがandroidにも見つかりました。
◇ そら案内・・・お天気予報アプリ。ほぼ同じなのですが、iOS版は少額で広告を消せるのですが、android版は消す機能がありませんでした。
◇ tenki.jp・・・お天気予報アプリ
◇ 2Do・・・タスク作成アプリ
◇ Refills・・・スケジュール帖アプリ。iPhone版と比べて選択できるデザインが少ないでした。
◇ Line・・・メッセージやりとり便利アプリ
◇ 瞬間日記・・・日記アプリ。iPhone版にはキャンディーをゲットするお楽しみ機能がついてましたが、android版にはついてませんでした。
◇ 楽天電話・・・携帯へも固定電話へも格安で通話できるアプリ。期間限定で3分まで無料で通話できるプランがあったことも。
◇ グーグルカレンダー・・・スケジュール表示アプリ。
◇ グーグルマップ・・・地図アプリ
◇ エバノート・・・メモアプリ。クラウドに保存できる。
◇ スマートニュース・・・ニュースを見るアプリ
などなど、他にも多数。
【 同じのがないので、代替アプリにしたもの 】
◇ iBooks・・・これはさすがにandroidにはないので、いろいろ探した結果、「天下一読」というアプリ落ち着きました。PDFだけでなく、Epubもわりと快適に読めて、書き込みもできるすぐれもの。しかし、iBookほどではありません。
◇ iBooksのオーディオブック・・・こちらは「Smart AudioBook Player」でなんとかなりそうです。最初ファイルリストの出し方がわかりませんでしたが、次のオーディオにすすむボタンを長押しすると出てくることがわかりましたので、使えそうです。
◇ 電卓+・・・iPhoneで気にいっていた電卓アプリですが、作者はandroid版は開発してませんでした。代わりに「キング電卓」を使うことに。
◇ Documents・・・ファイル整理アプリとしてかなり便利ですが、android版はありませんでした。代わりに「ESエクスプローラー」というのを使っています。FTP機能もあるすぐれもの。でもDocumentsほどではありません。
◇ メール・・・iOS標準のメールアプリは問題なくつかえましたが、android4.4標準のものはバグだらけ。それでいろいろ探しましたら、「k9mail」というのがほぼ問題なく使えるようでした。
◇ 連絡先+・・・アドレス帖アプリですが、android標準のものはいまいち使いにくいのでいろいろさがしましたが、iOSの連絡先+に相当する機能がほぼそろったものとして「電話帳A+」がいいようでした。
◇ Day One ・・・iOSで使っていた写真日記アプリで、きれいに表示されるので気に入っていましたが、android版はありませんでした。かわりに「Diaro」というのが比較的近い機能でした。
◇ Measures・・・単位変換アプリ。これもandroid版はありませんでした。代わりに「単位換算」アプリを入れました。
◇ ATOK Pad ・・・メモ帳アプリ。ATOKで入力できて、クライドに保存できる。これもandroid版残念ながらありませんでした。「エバノート」を代わりに使うしかないかと。
◇ Diana・・・月の満ち欠けアプリ。android版として、「シンプル月齢ウィジェット」を入れました。
【 ~ 総評 ~ 】
iOSとandroidと比べてみますと、全体的にiOSアプリのほうが一回り上であるといわざるをえませんでした。機能も見た目の美しさもです。
また、android端末が安いものだからかもしれませんが、端末の画面の美しさや、指での操作のスムーズさも、iPhoneのほうがはるかに優れています。文字を打つときに、iPhoneよりもandroidのほうが打ち間違いが多くなりました。(キーボードは「しめじ」使用)
まあ、まだ使い始めてから一ヶ月くらいですので、慣れてくれば使いやすくなってくることもあるか?と。

仕事

このたび、ビデオ編集などをする用のパソコンが、もうかれこれ4年も使用しているということに気づき、急きょ新しいパソコンを導入することになりました(^^)
今まではヤフオクなどで新品の自作パソコンを購入して、それにメモリやグラボなどを付け加えていましたが、今回は一からすべて作ろう、ということになり、パーツ選びから始めて、それぞれのパーツを一番安く売っているところからネット購入して、ぱぱっと組み立てて、ようやく出来上がりました。
完成したものがこちらです。↓↓↓
poq001a.jpg
DSC01755b.jpg
DSC01757b.jpg
とてもコンパクトなパソコンになりました。
高さ・奥行きともティシュの箱の長さ程度しかありません。
DSC01759.jpg
ついでに作っているところの写真もお見せしましょう。
CPUを取り付けるためにソケット部分の押さえを上げているとろ。
DSC01711.jpg
電源をねじを締めて取り付けているところ。
DSC01707.jpg
マザーボードをねじで取り付けているところ。
DSC01721.jpg
中の様子。
DSC01727.jpg
性能を少しご紹介。
こちらはスコアです。以前のパソコンよりも全部のスコアが向上しました!(^^)!
poq002.jpg
こちらは言わずと知れた「スーパーパイ」というソフト。CPUのコア一つ分の速度を計測できます。104万桁の計算は以前のパソコンでは14秒かかってましたが、新しいのは9秒でできます!
poq007.jpg
NEWパソコンについてさらに知りたい方は
こちらの特設ページ
にまとめましたのでよかったらごらんください ^^)

仕事

最近見つけた便利なアプリをご紹介しましょう!(^^)!
【 Touch The Video 】
IMG_0048s.jpg
iOSに標準でついているビデオ再生アプリは、整理が全然できず、困ったものだと思って、いろいろ探していましたら、見つけたのです!
Touch The Video 300円
紹介ページ http://touchthevideo.com/
上記のページ見てもわかりますように、かなり使い勝手のいいアプリです。
アプリ全体の色合いも自分の好みに応じてある程度コントロールできます。
ブラック
IMG_0047.jpg
ゴールド
IMG_0012.jpg
最初の画面の右上の三つの輪が重なったようなアイコンから、色の設定ができます。
IMG_0018.jpg
無料版もありますが、有料版にしないと真価を発揮しません。というのも、
有料版にすると、プレイリストを作成して好きなように整理することができるからです。
この一番下に「プレイリスト」があります。
IMG_0015.jpg
アプリ上で好きなようにプレイリストを作成して動画を整理できるのです!
IMG_0014.jpg
IMG_0013.jpg
しかも、パソコンのiTunseで作ったビデオのプレイリストもきちんと反映されるのです。これはすごい機能です。
ご存知のようにパソコンのiTunesでは音楽だけではなく、ブックやビデオのプレイリストも作成できます。
WS000017.JPG
iOS標準のアプリではこのうち音楽のプレイリストしか反映されません。
しかしながら、このアプリの下記の ① の「iTunesライブラリー」を開くと、パソコンのiTunseで作成したプレイリストがきちんと反映されているのです!!
IMG_0015こ.jpg
② のプレイリストにはアプリ上で作成したものが表示されます。
一番最初アプリを立ち上げたときに、標準ビデオアプリのビデオをすべて読み込みますが、ビデオ数が多いと、一回だけフリーズするようです。でも、次に立ち上げた時からは問題なくうまく動くようです。
そのうちiOSの標準ビデオアプリももっと便利になるのでしょうか???

仕事

iOS8もいろいろといわれているようですが、
果たしてシリ子はしりとりをできるようになったでしょうか?
結果↓↓↓
IMG_4050.jpg
IMG_4052.jpg
ようやく「しりとり」を認識するようになったようですが、
一緒にすることはまだ難しいようでした(-_-)。

仕事

最近よく尋ねられることの一つに、
「iPadに動画や音楽を新しく入れるにはどうすればいいのか?」
という質問があります。
そこで今回は、パソコンを経由せずに入れる方法をお伝えしましょう♪
ただし、この方法が使えるのは、サイト上でダウンロードできるようになっている
動画やオーディオに限られます。
まず、「Music D/L」などのダウンローダーアプリをインストールします。
IMG_0054b.png
アプリのブラウザでダウンロードサイトを開き、
サイト中の「ダウンロード」部分を押します。
IMG_0067b.jpg
すると、ウインドウが真ん中に出てくるので「ダウンロード」を押します。
IMG_0068b.jpg
ファイルの名前を変更したければ変更して、「保存」を押します。
IMG_0069b.jpg
サイズの大きなデータだとそれなりに時間がかかりますので
ダウンロードが終わるまで、数分待ちます。
するとiPadに保存されます。動画や音楽はこのアプリの
データエリアに保存されますので、視聴するときも、このアプリを開いて見ます。
右下の「・・・その他」を押し、「ビデオ」を押すと、
IMG_0063b.jpg
今ダウンロードしたビデオが入っています。
IMG_0071b.jpg
IMG_0073.jpg
他のダウンローダーアプリもだいたい同じかんじかと思います。

仕事

最近、iPadほしいけど、セッティングとか初心者で難しいから代理で購入して設定してほしいという依頼が、多数寄せられるようになりました(^-^)。
というわけで、こちらは最近代理購入したiPadです。
Appleでネット注文すると、二日後には届きます。
http://store.apple.com/jp/buy-ipad/ipad-air
IMG_1918.jpg
箱を開けるとiPadの箱が。
IMG_1920.jpg
箱を開けるといきなりiPadが出てきます。
IMG_1921.jpg
一番最初の作業はもちろん、液晶保護シート貼り
いろいろ触って指紋やほこりがつく前にするべきです。
お勧めは、「指紋防止」+「反射防止」機能がついたシートです。
IMG_1922.jpg
こちらがシート。シートの両面にシート保護シートが張ってあるので、まず貼る側のシート保護シートをはがしてから貼って、最後に表側のシート保護シートをはがして完成です。
IMG_1924.jpg
液晶保護シートを貼った後。慣れないと空気がたくさん入ります。
空気を入れずにきれいに貼るにはある程度の慣れが必要かと(^^)。
IMG_1925.jpg
この後、カバーに入れたり、アップルIDを作成したり、便利なアプリをいくつか入れたりしてあげてから、依頼主にお渡しします。有料アプリを入れたい場合は、セブンイレブンなどでiTunesカード3000円を購入して、入れます。
ちなみにいつも入れて差し上げるアプリは以下のようなものです。
Diana・・・月の満ち欠けや太陽の出入りの時間がわかる。無料。
FingerPiano+・・・ピアノアプリ。無料でも、クラシック音楽のデータがたくさん入っており、練習できる。無料。
郵便検索・・・郵便番号の検索アプリ。無料。
Pages・・・アップル製ワープロアプリ。iPad Airを購入した人には無料。
Numbers・・・アップル製表計算アプリ。iPad Airを購入した人には無料。
SmartNews・・・一般のニュースがわかりやすく配置されていて読みやすい。無料。
Living Earth・・・全地球の雲の衛星写真をリアルタイムで取り入れて表示。有料 300円。
MapFan+・・・地図アプリ。30日500円で地図データをダウンロードできて、ネットにつながなくても地図が見れる。また、30日後も一度ダウンロードした旧データを再ダウンロードできる。無料。地図ダウンロード500円。
Star Walk・・・星空がわかるアプリ。主な人工衛星の位置もわかる優れもの。有料 300円。
SCalculator・・・電卓アプリ。同種のアプリの中では一番使いやすいと思われる。有料 200円。
そら案内・・・お天気アプリ。広告を非表示にするには有料。200円。
Refills・・・手帳アプリ。同種のアプリの中ではiPadでの使用では一番使いやすく見やすいと思われる。有料。1000円
時期によってアプリの値段が変わりますが、だいたい2,500円分くらい消費するかと。
ちなみにいつも使うおすすめの製品については以下をどうぞ。
【 液晶保護シート。指紋防止・反射防止付き 】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00G4QRLZG/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
1,282円・・・最近少し値下がりしました。
【 iPad Aia 用カバー 】
こちらのカバーはカパッとはめ込むタイプで、余計な厚みがありませんのでとてもいいです。また、緑・茶・黒など、様々な色を選択して注文できます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00GNWVGI4/ref=oh_details_o01_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
2,980円。アップル純正よりとても安いです。ふたを開け閉めで、スリープのON・OFFがちゃんとできます。ふたを三つ折りにして後ろに回して立てられます。
つまるところ、費用はどれくらい?かといいますと、今現在のところ、
・iPad Air WiFi 16G 51,800円
・液晶保護シート 1,282円
・カバー 2,980円
・iTunseカード 3,000円
―――――――――――――――
計 59,062 円(+お気持ち手数料)ほどとなります。
ちなみに、
iPad Air WiFi 32G ですと、69,062円
iPad Air WiFi 64G ですと、79,062円
iPad Air WiFi 128G ですと、89,062円
と、一万円ずつアップします。
中古でもいい、というのでしたら、ヤフオクなどで中古のAiaを探すと1万円くらい安く手に入れることもできるようです。