2019年9月9日台風15号-一般被害編

館山日記

ようやく明るくなってきて風も収まってきてので、外に出て様子を見てみました。

近くの道路。石積みの壁が崩れていて、道路にはかわらや木っ端やいろいろなものが散乱していました。

近くの路地にもたくさんのかわらやタイヤが転がっています。割れたガラスの破片や釘の飛び出た板も落ちています。

どこからか布団が吹っ飛んでいます。

少し離れた家は左上の部分が剥がれ、幕板や鼻隠しがだいぶダメージを受けています。

二軒お隣の家は壁がありませんでした。恐らくさっきの吹っ飛んだ布団はここのでしょうか?

海岸も相当堆積物がひどいだろう・・・と思ったら意外ときれいでした。

こちらは据え付け?のキャンピングカーがひっくり返っています。

知り合いのお宅の離れはめちゃくちゃになりました。

こちらは近くのオーベルジュ。妻側上部のサイディングや屋根のコロニアルが少し飛ばされたとのこと。

海岸通りに行くと、ココスの看板が倒れてます。

元ケンステーキもだいぶやられてます。

釣り屋さんもやられています。

館山不動産は大分破壊されています。


館山市役所の裏側にあるコスモガソリンスタンドの屋根は落ちていました。

ほかにもあちこちの電柱が倒れ掛かっていたり、ほとんどの家が窓ガラスが割れたり瓦の一部が飛んだりして、被害のない家を探すほうが難しいというありさまです。