初めて食べたものや久しぶりの超高級料理

館山日記

まだまだ世の中には食べたことのないものがたくさんありますが、最近そんな一つに出くわしました。それは






これです。

パッションフルーツというそうで、真ん中から切ると中に種がたくさん。

食べ方をネットで調べると、種ごとかりかり噛んで食べるものだと説明がありましたので、カリカリと食べました。とても香り豊かで快い歯ごたえで甘酸っぱくておいしかったです(^v^)

さて、最近久しぶりに山本にある超高級料理店「季の音」(ときのね、と読みます。なかなか変換されない・・・)にいきました(^O^)/

入口から玄関までの石畳み

前菜。豚肉のしゃぶしゃぶのようなもの。
ポン酢のたれをかけて食べます。

おしゃれな箸

箸置きもおしゃれ

さっそくいただきます。

メイン料理がきました!

マグロの刺身にニンジンチョウチョが乗っています。

こちらは長芋の寒天。

握りは黒い石のお皿?板?にのせられて。

デザート。濃厚なカボチャプリン。これおいしかったです。

営業時間。火曜日が休みのようです。