ついに開発!iPhone用アプリ!第一弾!

仕事

さて、この一か月、ブログの更新もしないで何をしていたかというと・・・・

そうです、iPhone用アプリを開発していたのでした。
作ったものは↓↓↓
 「10パズル」http://p56.biz/app/app/app-ios/tenpazzle.html
IMG_0708.jpg

IMG_0709.jpg

上記のご紹介ページにもありますように、4つの数字を四則計算して10にするための式を検索するという、大変マニアックなアプリです。

以前、Windows用に作りましたが、同じことを手元でできれば便利かなと、プログラムの練習がてら作ってみました。
Windows用はこちら⇒⇒⇒ http://p56.org/p56ln/soft/400.html

アプリを検索しても、テンパズルをクイズ形式で出題して答えを考えるというものはたくさんありましたが、答えとなる式そのものを列挙するアプリはなかなか見つかりませんでしたので、わりと需要があるのでは?と思ったりします。

アイフォーンお持ちの方は、お試しください・・・・(宣伝(^_^;)?)

アイフォーン用のアプリは初めてでしたので、いろいろ大変でした。

まず、プログラム言語が、今まではビジュアルベーシックに慣れていましたが、Object-cというC言語を使用しないといけないので、それ用の説明本を、何かのついでに池袋のジュンク堂に行き、たくさん(といっても4冊くらい)買ってきて、一通り読みました。

また、パソコンがWindowsでは開発が難しく、Macパソコンでないといけないので、ヤフオクで、入手可能な一番安いMac Miniをなんとかゲットして、(一番安いのといっても、スペックがCore2 Duo 以上でないと作れない)

それから、アップルのサイトで一年間のデベロッパー契約というのをして、(これをしないと、実機でテストできず、また、一般公開できない)なんとか開発環境を整えました。

出来上がったので、アップルにアップロードしようとしたら、これまたいろいろな電子証明書や何かが必要など面倒な操作が必要でしたが、何とか公開にこぎつけた次第です。

↓↓↓このサイトが結構役立ちました↓↓↓
http://d.hatena.ne.jp/Kmusiclife/20110630/1309425193

iPhone用アプリはWindows用ソフトに比べると開発が容易なので、暇なときにでも(暇なはずないですけど)、いろいろと作れそうです。